2017年4月 憧れの八ヶ岳・石尊稜へ2

石尊さんって。

丹沢にある、大山阿夫利神社の石尊信仰(山岳信仰)から来てるのね。

知らなかったわー。

石尊信仰とは→ 石尊信仰

滅多にためにならないけれど、

たまには為になるブログ。

おさるのもおすけ日記でございます。

さあ、本日は楽しい&苦行だった八ヶ岳・石尊稜の報告です。

じゃーいってみよー!

スポンサーリンク

2017年4月 憧れの八ヶ岳・石尊稜へ2

2017年4月4日 快晴

昨日の雪のお蔭で、4月とは思えない銀世界となりました。

それはいいのですが、ラッセル。

ラッセル、ラッセル。

そう、トレースはすっかりなくなってしまったばかりでなく、

山全体にベッタリと雪が付いているのです。

テント場を出て、すぐこれですわ。

ふがーーッ膝ラッセル。

晴れた4月だから、暖かい。

その上このラッセルだから、汗まみれ。

ていうか、しんどいぞ。

特に先頭が。

で、マヌケな猿合宿メンバーは、まんまと沢筋を進みすぎ、

取り付きを間違え、戻る羽目に。

ここで往復で30分のロス。

&体力消耗&無駄ラッセル。

しかもラッセルだんだん深くなってるし。

フガーーーーッ(二回目)。

そして、傾斜が急になってくる。

でも写真では伝わらないんだよなぁ、この斜度。

皆さん最高にしんどいのよ。

軽く雪崩れてる跡があるくらいですから。

太陽サンサンで更に暑いし。

さすがのさぶちゃんも、だるそうです。

なかなか標高上がんないね。

頑張るさる二匹。

フンガーーーフンガーーーッ(2人前)。

海老一染之助・染太郎さんじゃないけれど。

「いつもより多く埋まっておりま~す。」

とか言ってる場合じゃないわよっ!

なぜか写真からでも伝わる、もおすけのキレ具合。

アタシってわかりやすいのね。

実際、ほんとフンガーーーッでしたわ。

でも反対に?さぶちゃんは、わりかしいつもクールなんです。

感情の起伏がないというか。

そりゃアンタが2人分やってるからね。

んまあ、なんですって!?

でもさぶちゃんは、ピンチの時もフガーーッな時も、表に出ない。

でも内心は、結構焦ってたりしてる事をもおすけは知ってます。

あんたが口に出し過ぎなんだよ。

因みにさんぱっちんは、顔と歩調に出ます。

これはこれでわかりやすい。

で、ようやく取り付き点までたどり着き、おやつ休憩。

あつーーー。

疲れたーーー。

でも、ヴァリエーションて、ここからがスタートなのよね。

いつもながら、ホントしんどいと思うわ。

そしてトップは、さんぱっちん。

ほなよろしくー。

いやマジで怖いて。

で、お次はさぶちゃんがリードで、ぱっちんは最後尾で撮影係。

・・・って、さんぱっちん、アタシの顔が水滴で隠れてるじゃないのよー!

乙女に対してシツレイなっ。

せっかくの美貌も台無しだわ。

なんて冗談言っている余裕はございません。

ここからは、急だし危険度も増しますからね。

もー必死ですよ。

足がズボボるわー。

でも、こんなのはまだ序の口。

大変なのは、ここから先でした。

<続く>

耐摩耗試験が100万回クリア&PFOAフリーのフライパン

山とは全然関係ないのですが。

ずっと欲しかったテフロンのフライパン。

色々探して、ブロガーさんのレビュー見てこれに決めました。

耐摩耗試験が100万回クリアってのがいい!

身体に有害なPFOAとやらがフリーというのも気に入りました。

楽天市場 ディープパン マーブル加工 IH対応 PFOAフリー ( 送料無料 )

ポイント倍付けするなら先にこちらを→ げん玉さん

写真よりもずっときれいなワイン色で(色は二の次だったけど)、

それ以上にしっかり深型で、しかも擦れに強いし、こびりつきくい。

で、まずこれで一番最初に作ったのは「お好み焼き」。

ずっと食べたかったのよ。

・・・やっぱり関西人ですなぁ。

あんまり嬉しくて、夕飯で大きめ3枚食べたら食べすぎちゃった

もおすけでした。