2017年8月 折立~赤木沢で沢登り~新穂高・4

皆さんすっかり忘れた頃かと思いますが。

もおすけはサボっていても忘れてませんよ。

お久しぶりです、サボりのもおすけでございます。

イヤー、書く気ないでしょアナタ、って思われてるでしょうが、さにあらず。

書きたい気持ちはあるんですよ。

ないのは時間と体力で。

帰ってきたらバタンQですわ。

とにかく頑張って更新です。

どうぞ皆様、読んでくださいまし。

さぶちゃんともおすけが行く、奥黒部沢登り山行でございます。

スポンサーリンク

2017年8月 折立~赤木沢で沢登り~新穂高・4

2017年8月16日 曇りのち雨

早朝、よっぺさんご夫妻に富山駅まで迎えに来て頂く。

よ:『山行後で、早起き体質になってるから大丈夫ですよ。』

と言う、有難いお言葉に乗っからせて頂きました。

話を聞いたら、よっぺさんとさぶちゃんは同い年。

旦那さんのともちゃんは、私と年が近く、話してて楽しー!

そしてあっという間に有峰口です。

出発前に記念の写真を撮って頂きました。

ともちゃん&よっぺさんありがとう!

さあ、ここから出発です。

有峰からは、初めてのルート。

天気はいまいちですがワクワクです。

さ:『晴れてたらさぁ、めっちゃ景色いいけど暑いよね。』

も:『そうだよね、ここ逃げ場がないもんね。』

久々のもじゃお(さぶちゃん)登場。

標高そこまで高くないけど、木陰なし。

逆に曇ってて助かったかもねー、とか話しながら歩いていく。

そしたら、さぶちゃんが大好きな動物が。

さぶちゃんは雷鳥問わず、アニマル全部が大好きです。

ムツゴロウさん級で、動物もよく懐く。

雷鳥先生、久しぶりですな!

って事はさぁ、やっぱりこの後天気崩れるんだよね・・・

とかいろいろ喋りながら休みながら、歩を進めていく。

池塘もあるこのルートには、休憩できる木のベンチもあったりして

あるべく汗をかきたくないから、休みながら。

お盆シーズンとは言え、さすがの富山側ルート。

槍穂界隈に比べれば、静かすぎるくらいで人もまばら。

ベンチで休んでいると、抜きつ抜かれつのおじさん達やソロのお兄さんも。

皆さん静かに休まれている中、さぶちゃんともおすけは

しゃべくっておりました。

<続く>


と、こま切れなので、今夜も頑張って更新します!

続きを書かないと!

では、お仕事も頑張ってきます。

応援ポチコもよろしくねー♪

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加