2019年10月5日 今年の誕生日は

職場で唯一、日本対ロシア戦を見たというサッカーが趣味の某スタッフ。

先日のスコットランド戦は見ていないというものだから

も:『騙されたと思って、とにかく見て!歴史に残る一戦だから!』

と熱く勧めるもおすけ。

でも、

ス:『ラグビーって、ルールがいまいちよくわかんないんスよね。』

とか言うもんだから、

も:『ボールは前に投げちゃいけなくて、後はただトライ目指すのみよッ!』

絶賛する割には、これ以上ない大雑把な説明をする私。

皆様おぱようございます。

ええ、こういう性格ですから。

でも合ってるでしょ?

その後、覚えたてのルールを解説しつつも、それ以上にラグビーの

おもしろいトコを熱く語る。

も:『だってすごいんだよ?ボール持ってる人には(大概)何したっていいんだから!』

シャツ掴もうが、走ってる人に足にしがみつこうが

相手の選手持ち上げて、体ごとブンブン振り回そうが。

ボール持ってる選手も選手で、足元に相手の選手がしがみついてても

引きずりながら走ってトライするし。

こんなスポーツって他にないよね!?

親友・ミサちゃんの旦那曰く『ラグビーはルールのあるケンカだ。』って言葉があるけど

本当にそう思うよ。

でもって、これが最高に見てておもしろい!

と、あれこれ熱く語ると

ス:『休みの日に見てみよっかな。』

と言ってくれました。

うんうん、ほんとに楽しいから是非見てね。

で、本日は予告通り皆様、イエもおすけがも楽しみにしていたご報告。

熱く楽しく最高な、怒涛の一日のご報告です。

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019日本大会・日本vsサモア戦

2019年 10月5日 快晴

突然、なぜだか神様からお告げを受けたかのように

取りつかれたラグビーワールドカップ。

TVerでロシア戦の試合を観てしまったら、もう行きたくて行きたくて。

でも開催前から公式サイトでは、完売状態。

うぬぅ。

次は豊田でサモア戦か。

折しもその日は、もおすけの誕生日。

毎年、誕生日は山で迎える❝誕生日登山❞をしてきましたが

でも土曜日だから、今年は仕事かなぁって思っていたのですが。

行きたい。

今年は山よりラグビー観に行きたい!

と思っていたら、ひょんな事からチケットを譲って頂けることに。

(お代はちゃんとお支払いしましたよ)

そこからもう動くのは早い。

慌ててホテルやバスの手配。

直前だから、安い宿は何処も既に満室。

それでも何とか旅館を押さえて、誘ったのは親友ミサちゃん。

一緒に行くなら彼女と決めていたのだ。

信州と関西から、名古屋で待ち合わせ。

もおすけは早めの時間に着いたので、まずはここへ。

銅像の女性がリンゴを支えてくれてて、アタシ的にインスタ映え❤

テレビ塔と先生。

テレビ塔なんて、何年ぶりでしょう。

とにかくもう、試合が観られると言うだけで超ご機嫌。

デパ地下でご飯と手羽先を買って、次はここへ。

先生最敬礼。

熱田神宮でございます。

先生と共に参拝したあとは、真田丸以来すっかり戦国時代が好きなもおすけ。

参道にあったパネルを読み読み。

昔ならスルーしてたわ~。

そして気になっていたここを探して歩く。

ほほぅ、これが信長はんが作った塀か‥

等と、感慨深く眺めつつも心はどこかウキウキ。

電車に乗って、ユニフォーム姿の人がいるのを見ては更にテンションUP。

豊田市駅に着いたらそこは、ラグビームード一色。

楽しげなお祭りムードで一杯です。

もうそれだけで、もおすけニコニコ。

テレビ局の取材陣も多く、歩いている人や出店で飲んでいる人もみんな笑顔。

飲めない私は、こんなものを見つけてソッコーパチリ。

カモフラージュ的になってますが・・・

ラグビーボールと先生。

大勢の人に流されながら歩いていくと、見えてきました豊田スタジアム!

わーかっこいい。

場外にはイベント会場になっていて、公式グッズショップは長蛇の列。

隙間から指をくわえて眺める。

レンジーくんもレンジー達磨もかわいいなぁ・・・

でも、ここも我慢して(ほんとに長蛇の列だった)。

私は、人が少ないこれに並びました。

シロたんことラグビー先生曰く、ラグビーはイングランド発祥だそうで

シ:『ウェブ・エリス少年が、サッカーの試合中に持って走り出したのが始まりだと言われています。それにちなんで、ワールドカップの優勝カップはウェブ・エリス杯と言う名前になってます。』

と豆知識を教えて下さったので、感激もひとしお。

スタッフのお姉さんに頼んで、パチリ。

先生もエリス杯の上に乗ってるよー!

ええもうテンション激高です。

まだ入場もしてないのに。

この写真を撮るために並んでいたら、他にも可愛いコが。

魔王んちの赤んぼ犬とは違って、大人しいので一緒に撮らせて頂きました。

赤んぼ犬だったら、先生をソッコーくわえて脱兎のごとく逃げていきますからね。

二人とも赤でお揃い。

さあ、そろそろ入場しましょう。

ええと席の場所は・・・ゲートはどこかしら。

先生チェック。

二時間前の会場でも、すでにこの行列。

最後尾に並びます。

まだかなまだかな。

WELCOME TO RUGBY WORLD CUP 2019 の看板だけで盛り上がれる。

アタシってほんとお手軽な性格よね。

で、ミサちゃんと合流し、荷物チェックもクリアして入場!

それだけでもう大興奮。

早速、ミサちゃんが買ってきてくれたフェイスペインティングを。

この人、絶対買うだろうなぁと思っていたらやっぱり買っていました。

なので本日は特別に、先生もフェイスペインティング。

先生、素敵すぎますぞ!!

でしょでしょー。

二階の後方席にも関わらず、思っていたよりグラウンドはずっと近く。

まだ試合始まってないけど感無量。

そして今日は、遠い豊田までシロたんもお友達と観戦に来てたのです。

思いっきり真逆の席で、めっちゃ遠かったけど無事に会えてお礼を言って。

記念にパチリ。

ラグビー先生ともんきち先生。

因みにこのユニフォーム、会場中の人が着ていました。

ミサちゃんともおすけが欲しくなったのは、言うまでもありません。

さあ、いよいよ試合開始です!

国歌斉唱

来場者全員でカウントダウンをして、掛け声のゼロと共にホイッスルでキックスタート!

楽しーーーーっ!!

頑張れーーーッ!

先生も前のめり気味で応援です。

頑張れジャパン!

途中、アナウンスで

ア:『本日の来場者数は39,695人です。』

と放送されましたが、もおすけは心の中でこっそりと

も:『本日の来場者数は39,696人だよ。』

と言い直しました。

だって先生も来てるもんね!

おいらも混ぜて。

結果は38-19のダブルスコア。

最後に目の前で松島選手がトライした時は、もう大興奮。

試合終了後に、両国の選手が観客四方面にそれぞれお辞儀をしに回ってくれたこと、

米津玄師さんの「馬と鹿」が大音量で流れたのが、すごく印象的で鳥肌が立ちました。

帰り際の大勢の人も、みな笑顔。

うんうん、最高だったよね!

レンジーくんを見ては、こんなポーズまでする始末。

Let’s Try!!

旅館の門限ギリギリに到着し、二人でお風呂に入ってスポーツニュース見て。

最高のお誕生日となった一日でした。

南アフリカ戦も頑張ってね。

心からエールを送ります。

先生と一緒に、めっちゃ応援するぞーーーッ!!

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加