コロナウイルスで山も中止に

やっと友達と山に行けると思っていたのに。

このコロナウイルスの影響で、もおすけだけ欠席する事となりました。

スポンサーリンク

【コロナウイルス】山も中止に

ほら、基本的にノー天気でポジティブもおすけじゃないですか。

でも、うちの職場は自営形態だから、コロナウイルスの感染者が出れば

営業停止だけでなく、スタッフ全員が停止中、無収入となります。

スタッフは毎日検温と毎回施術前のアルコール消毒もしていますが、

休日に保菌してしまって、お店でお客様やスタッフに感染させてしまう事だけは

避けなければなりません。

そう考えると、山は街よりずっと空気もきれいで人口密度も低くて安心だと思うのですが

プライベートの時間で遠出と人に会うのは、見えない事だけにハイリスクかと。

先日、保育士の山友達が

O:『コロナのおかげでどこにも行けず‥田舎道を一人ウォーキングしてます。』

って。

わかるわぁ。

保育士さんだけでなく、医療関係、福祉関係の方々も特にナーバスになっている事でしょう。

うちもお疲れになってるお客様がいらっしゃる所だから、私が症状が出なくても

ウイルスをばらまく事だけはしたくない。

責任取れませんもん。

この仕事だから仕方ありません。

そう思うと、泣く泣く山を欠席することにしました。

あーーーーーー、みんなと山に行きたかったよぉ。

久々に、人と山に行けるはずだったのに。

でもパンデミック寸前の世界的な感染状況の現在を鑑みると

自分が感染して大した症状が出なかったとしても、楽観視できないと思うのです。

特に重篤な状態になっている方のことを思うと、これ以上広がらないで欲しい。

高齢の両親を持つもおすけにとっては、人ごとではありません。

毎日、世界の状況と国内状況をチェックして、いろんな文献読んでますが

ワクチンの開発以外、この広がりを止める手立てはなさそうで。

研究者の方々に頑張って頂くしか道はないようです。

マスクの増産もようやく希望の光が見えてきたようですが、手元に届くまでの

備蓄はわずか。

普段、マスクなんて必要としない生活でしたから(花粉症じゃないし風邪引かないし)。

マスクの半分は両親に送って、もおすけは効果薄れるけど洗って数回使ってます。

はやくマスクが普通に買えて、咳をすることもはばかられる雰囲気から

いつもの生活に戻れるといいなぁ。

街より山の方が安全だと思うから、結局また一人遊び。

いい加減飽きました。

ってか寂しいよぉ~。

早く明るいニュースが増えるといいな。

心から願うもおすけです。

下記リンクは、すごく冷静な文章で とっても為になったコラムです。

是非どうぞ。

なぜ「若者」に注意喚起したんですか? 専門家会議の中の人に聞いてみた

また地元で一人登山&焚き火かな。

もおすけでした。

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加