【おさるのもおすけ日記】オンナ一人で雪洞泊・1

お店で忙しく働いていると、ブログを読んで下さってるあっきーさんが一階から、

あ:『ブログいっつも見てるよーー!』

私も二階から、

も:『ありがとーございま-す♪今夜頑張って更新しま~す!』

とか調子いいこと大声で言った割には更新できず。

オオカミ少年のもおすけでございます、皆様こんばんにゃ。

それにしても忙しい。

連続出勤のセールとくれば、流石のワタシもお疲れ気味。

でも、本日はガムバって更新しますよレッツだゴー!

オンナ一人で頑張って雪洞作ってソロで泊まっちゃおう山行・1です。

—–

2013年 2月22日 快晴

書き出しから言いたくないが、今年の私はダメダメだ。

何がダメダメって“事前準備”がダメダメなのだ。

前々日のパッキングが『明日やればいいや。』と疲れて寝てしまい、

前日の夜は『明日早く起きてすればいいか。』と、これまた疲れて寝てしまい。

当日の朝、バタバタで準備するから忘れ物をする。

前回のさっちゃんとの雪洞泊はコンパスを忘れ急いで職場で購入。

(実際はキッチンツールの中にまぎれてちゃんと持っていってた)

そして今回は。

またも着いた乗鞍の駐車場。

用意も出来て、いざ出発・・・

と思いきや、アイゼンがない。

あ?

アイゼンなくっちゃ、雪山登れないよね?

・・・・・。

もおすけ、考える。

こんないい天気の日に帰る手はない。

でも山には登れない。

ジーーー、コロコロ。

電話をかける( ↑ 超昭和的表現)。

乗鞍ゲレンデのパトローラー・あゆみちゃんだ。

も:『あ、もしもし?私、もおすけ。あのさぁ、実はカクカクシカジカで・・・』

と、恥を覚悟で電話するも、やっぱりゲレンデにアイゼンは持ってきていなかった(当たり前)。

再びもおすけ、考える。

そして歩き出す。

どっちへ?

今回は、仕事で疲れていたし八ヶ岳の極寒のテント泊がイヤだから

雪洞泊にしたんだった。

だからピークハントは全く考えていなかった。

なら、ゲレンデからちょっと上がったところで雪洞掘れば十分じゃないか。

それならトレースも付いてるだろうし。

人様のトレース狙いでアイゼンのなしで山に登ろうなんざ、怠惰以外の何ものでもない。

皆様もこんな登山者になってはいけません。

そして先日来たばかりのゲレンデのリフトに一人乗り、カモシカ平から歩き出す。

果たしてこの山行、成功するのか?

次号に続く。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ ←ああしんどい。咳が辛い、休みたい。応援ポチコもどうぞヨロピコ。

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. あっき~ より:

     こんにちは~。 あらら、1階からプレッシャーかけちゃったみたい。(^_^)
    でも、仕事やってブログ更新してリコメして、日常の生活を送っていると、山の準備している時間ほとんど無いでしょ~!  心身ともにパワーがみなぎっていないと出来ないことだよね~。

     自分も知らない山だと、わざとスタート遅れさせて、人様のトレースお借りすることあるよ~。
    アイゼン無しでも、肩の小屋までだったら行けそうかな? 次回の記事も楽しみにしてますよ~。
    あっ、イケネ。またプレッシャーかけちゃった(^_^;)   リコメは次回カモスポに行った時で!

     オオ~と、いつの間にかタメ口調になっていた(^_^;)

    • moosuke より:

      あっきーさんへ

      先日はご来店ありがとうございました~♪
      でもほんと、事前のパッキングがいい加減で反省しきりのこの頃です。
      まだまだ春の山行報告は続きます。
      山行とブログが同時進行になるのは、いつのことやら・・・。