【おさるのもおすけ日記】4月ソロ残雪五竜~唐松1

写真を見ていて、自分で思った。

何故、こんな時期のこんな天気、ソロで山に入るのか。

理由の一つは、さんぱっちんが来れなくなったから。

で独りになってしまって天気予報も悪いのに、何故登るのか。

4月・残雪・ソロ山行。

初めての五竜岳登頂~唐松岳。

果たして行ききれるのか。

—–

2014  4  28    曇り

さんぱっちんが来れなくなった時点で、既にテンションは駄々下がりだ。

だって、私にとってソロで登る程、嫌なモノはないから。

『え、大縦走もしてるから、ソロが好きなんじゃないんですか?』とお客様にもよく言われるが

ソロなんて大っ嫌いだ。

だから(だから?)、冷蔵庫に入れていた食材を持ってくるのを全て忘れて、途中のコンビニで買う始末。

五竜のゴンドラに一人乗る。

あーーー、こんな天気なのにあんなトコまで登るのね、私。

140428_左に見える五竜菱。その右横まで登ります。

拡大すると。

140428_1ガッツリ雪が付いている斜面の右側うっすらトレース。

右側を巻いて上がります。

140428_2あの稜線上に五竜山荘があるんだけど。

落ちたら谷底まで一直線だろうなぁ(速いぞきっと)。

リフトを降りてアイゼンを着けていると、日帰りのおじさんパーティに驚かれる。

こんな天気に一人ぼっちのテン泊装備。

しかも、この天気だから周りにも登山者なんていない。

いいのよ、いつもの事だから。

この後、天気崩れるよー、と言われ、うん知ってるよー、と心で思いながら出発。

グレー一色の世界の中、歩を進めて行きます。

<続く>

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← 頭痛くて仕事休みたいけど今から行ってくるもおすけに応援ポチコを。

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加