【おさるのもおすけ日記】白馬山荘に集合です2014・2

驚いた事がいくつか。

あ、皆様こんばんにゃ、おさるのもおすけでございます。

まず一昨日。

いつもの様にシンデレラの小部屋(ワケあって、現在嘘のように狭いスペース)で一人コショコショ

値札付けをしていると。

あ:『もおすけさ~ん、郵便ですよ。』

と、聞きなれない呼び方で手渡される。

いつもはアユさん、名字で呼ぶのに何故?と思いながら差し出された郵便物を受け取ると、

そこには『もおすけ様』と宛名の所に書かれていました。

差出し人の欄には、見覚えのないお名前が。

??と思いながら封を開けると・・・

何とそこには、読みたかった『男の隠れ家』が。

そして同封のお手紙を読ませていただくと。

贈ってくださったTさんは、ネットで情報収集している時にもおすけ日記を見つけて下さったそうで、

何でも白馬山荘日記まで遡って読んで下さり、しかも、さんぱっちん&ウニゾーブログと合わせて

『毎日楽しみに』して下さっているとか。

聞いてる?(読んでる?)

ウニゾー&さんぱっちん。

呑んだくれたり、ジーンズネタとか書いてる場合じゃないのよ。

(と、サボる自分をさておき、矛先を人に向ける。)

140713_13

もんきち先生同様、嫁入り道具にさせて頂きます。

Mさん、本当に素敵な御本をありがとうございました。

—–

で、本日お仕事していると。

今度は友人・えーまんさんからメールが。

え:『まさかの御嶽山噴火!』

この話題は、何処からともなく職場(店内)でも話題に。

さすが山道具屋。

山でのニュースは、すぐに店内にも入ってきます。

お怪我をされた方も大事に至らないといいのですが。

そんなわけでnozomiさん、もおすけは無事でございます。

御心配頂き、本当にどうもありがとうございます。

他にも友人から『大丈夫?今、御嶽山行ってない?』ってメールが数通。

有難い事です、本当に。

—–

そして今日は、お店はお祭り。

朝から忙しい一日でした。

あまりの忙しさに(言い訳)若干髪の毛をモジャらせながら働いていると、お会計の可愛い山ガールさんが、

『あの・・・もおすけさんですよね!?』

って。

あまりの不意打ちに一歩下がってしまいましたよ。

なんとこちらの山ガールさんも、白馬山荘時代のブログまで読んでくださったとか。

それを証拠に? 以前載せた崖の湯温泉の場所を聞かれたのですが、お店からかなり遠いのと

営業時間が厳しかったので、竜島温泉をご案内して。

一緒に写真とか撮っていただいたのですが、いやもう最高に恥ずかしかったです。

でも、わざわざ寄って下さって本当にありがとうございました。

そんなハッピーとびっくりのもおすけが贈る、白馬山荘に集合です・2。

あの面々が登場です。

—–

2014  7  13   曇りのち雨

今年はさんぱっちん号で、猿倉に向かう。

つまりは道に迷う事がない。

なのでお姉さまは、後部座席でグウグウ寝る。

さぶちゃんに起こされ、猿倉に着いた事を知る。

寝られれば元気。

単純な作りのもおすけロボット。(でも高性能。のはず。)

愉快な仲間達の原点は、この人から。

さぶちゃん、何を話しかけてくれてたんでしょうねぇ。

140713_4大して興味なさそうな私。

てワケではないですが。

準備OK,出発です。

—–

どんより雲の中、林道を歩く。

早くも下山してくる人たちとすれ違いながら。

その中で、一組のカップルさん。

すれ違う時、すっごくニコニコ。

あーー、なんか楽しい話してたんだなーこの人たち、って思いながら挨拶して進んでいると、

後ろから駆け寄ってきたのがこの人。

見よ、幸せオーラ満載のこの笑顔を。

140713_5ちょー、姉さん聞いてよ!!

あー?何よ、さんぱっちん。

さ:『今すれ違った二人に挨拶したらさー、何て言われたと思う?』

も:『知らない、なによ。』

さ:『いや、めっちゃニコニコしてるから“どうしはったんですか?”って聞いたら、

  “さんぱちさんですよね!?有名人どころが勢揃いですね。”やって!』

も:『あ、なんだぁ、うちらの事知ってはったんや。』

もうこの辺りでさんぱっちんの耳には聞こえていない。

さ:『”さんぱちさん”やって!山で声掛けられたのなんて初めてやー!めっちゃ嬉しい!!』

と、手がつけられないほどの喜びよう。

さぶちゃん・メイちゃんも笑ってます。

140713_6さ:『さんぱちさん』やって!うわどうしよーめっちゃ嬉しいわー(リフレイン)。

ええ、ええ、わかります。

山で声掛けていただくと、本当に嬉しいですもん。

元気100倍ってホントよね。

実際この人は、元気200 倍でした。

140713_7

今日はサイコーや!とスキップする40歳。

こんな嬉しいハプニングありの白馬尻までの道。

テンション↑↑もあって、あっという間に着きました。

何度見ても嬉しいこの文字。

140713_8さあ、今から登るわよー!

馬尻で懐かしのみねむーにも再会できて、ここでレインウェアを着て再出発。

そう、今年も雨ですわ。

もう三度目ともなると覚悟は出来ているので、動じません。

この人も慣れたものです。

140713_9オイラも毎年登ってるけど今年も雨なのね。

この二人も慣れてきた?

140713_10去年も雨ですし。

と来れば、この人のこの表情を見とかないとね。

140713_11

やっぱしんどいわぁ。

途中の非難小屋で今年も小休止して、頂上山荘目指して。

今年もウルップソウがお出迎え。

140713_12ウルップソウとさぶ。

山荘まではもうすぐです。

<続く>

—–

このブログを執筆している最中にも、安否確認のメールがじゃんじゃんと。

阪神大震災・東北大震災と二度も震度6を経験している私にとって、三度目の『大丈夫?』メールです。

山=もおすけ、って家族&友人達は思ってくれてるようで、もしかして・・・と連絡を頂きましたが、

何故か毎回心配させてしまって、申し訳ない思いで一杯です。

この通りもおすけは元気ですが、現在怪我をされている方、今も小屋で待機されてらっしゃる方の

大事に至らぬことを心から願うばかりです。

松本からも朝からヘリが複数機ずっと飛んでます。

とにかく一刻も早く全員が無事に下山できることを祈っています。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← nozomiさん、こっぺちゃん、地球の裏側からみっこ、ミサちゃん他皆々様、御心配頂きありがとうございます。

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. norihei より:

    私のことが載ってるー!と大興奮で読まさせていただきました。
    42歳にもなって、山ガールとは恐縮です(//∇//)
    お陰様で焼岳は紅葉も見晴らしも最高でした!
    先週の鳳凰三山は全然紅葉という感じではなかったので、そちらは全く期待してなかったためサプライズ的な感動で嬉しかったです。
    これももおすけさんパワーだねって、喜んで登りました。
    色々ありがとうございました。
    これからもお身体大事に頑張って下さい☆

    • moosuke より:

      noriheiさんへ

      嘘でしょ!?とてもそのお年には見えませんでしたよ。10歳若く自己申告してOKです。
      およそ山なんて野蛮な事(!?)をしそうにない都会的なお二人だったので、こんな方達がお山に行ったら
      山も潤うなぁ・・・等と話しておりました。

      今年は紅葉が綺麗だそうでよかったですね。
      (もおすけパワーだなんて滅相もない・・・照)

      またお会いできる事を楽しみにしています。
      でも、夜勤明けで無理はしないで下さいね。