【おさるのもおすけ日記】ロマンのゴール

そんなわけでワタクシが、更新頻度にムラがあるもおすけです皆さまおぱようございます。

ええ、これからはまた頑張って更新して行きますよ。
年内山行は年内中に。
って、一年前も言っていたような。

・・・・・気のせい気のせい。

ところで先日行ってきた、久しぶりの海ですが。


信州に移住するまでは、ずっと海の見えるところに住んでいたので
わざわざ『ボーっと眺めに行く。』というのは、それこそ20代以来の事でしたので、大層満喫。
波の音を聞き、素足で砂浜の感触を確かめ、足を浸し、視界に入りきらない水平線をただただ眺める。
充実でした。

が。

もう一つの密かな目的は、『親不知(おやしらず)』。
そう、栂海新道の“ロマンのゴール”地点です。
せっかく近くにあるのだから見てみたい。
で、車を走らせると ありました。
さぶちゃんから聞いていましたが、そこは本当に地味な登山口。
でも、延々と歩いて辿り着いた者だけが味わえる、達成感と感動の地となるのでしょう。

さぶちゃんに聞いたところによると、親不知観光ホテルで入浴が可能らしい。
しかも、ゴール(登山口)の目の前!

さ:『時間があって、誰かと一緒だったら一泊して宴会したい所だよ。』

と言っていましたが、わかる気もする。
建物などは地味でしたが、案内ページをみるとなんだか料理がおいしそう。
田舎の宿は、こじんまりしていいる方が地元産の食材を使っているから美味しいのよねー。

・・・・・来年はここか?

なら、あっちゃんひろちゃんと、ゴールで宴会したいなぁ。

親不知観光ホテル

親不知観光ホテル

大縦走後の海を見ながらのお風呂と海の幸なんて、最高じゃないですか。
ほんと、ロマンが膨らむわー。

でも、その前に。
次は泊まりで海を見に行きたいから、その時ならこっちかな。

あー、書いてるだけで美味しい海の幸が食べたくなってきました。
ついでに蜃気楼とかも見えちゃったら最高ですね。
そんな夢を見つつ、仕事に行って来ます。
白馬山荘の続きは、今夜にでも。

もおすけでした。