【おさるのもおすけ日記】白馬山荘に集合です2014・4

少し前の話ですが。

ブログ更新をサボっていたら 、仕事中にイデぞうくん。

イ:『もおすけさーん、お客様ですよ。』

と、接客中に呼ぶので振り返ると、常連のお客様・DAITENさんが。

D:『最近、ブログ更新されてないから大丈夫かなと思ってさ。いや無事ならいいんだ。』

と、心配してお店に寄って下さりました(ありがとうございます)。

で、言いたいのはそれじゃなくて。

その後のイデぞう。

やたらニヤニヤ嬉しそうにしてるもんだから、どしたの?って聞いたらイデぞうくん、

イ:『いやー、僕初めてお客様に“イでぞうくん”って呼ばれちゃいました!めーーッちゃ嬉しい♪ 』

と。

どうやらDAITENさん、『イデぞうくん、もおすけ姉さん来てる?』ってイデぞうに話しかけたそうで、

イデぞうは大喜び。

何だかまるで、この人みたいね。

え、姉さん呼んだ?

いえ、お二人のお気持ちはよーーくわかります。

私だって今だに嬉しいですもん。

そんな嬉しがりな仲間達に囲まれているもおすけです、皆様深夜にこんばんにゃ。

頑張って丑三つ時に執筆中~。

本日も楽しい仲間達との山行報告。

白馬山荘に集合です・4。

一夜明けての朝。

はじまりはじまり~。

—–

2014 7 14    雨

部屋の窓はスモークガラスか?ってくらい、何も見えない一面の白。

予想していたけれど、ガッツリ雨です。

朝食を摂りながらも天気回復を願ってみたが、願い叶わず。

自炊場の扉を何度開けても、外は視界ゼロ。

雨音強し。

嗚呼、今年もね。

天気図を見れば、午後の方が回復しそうだから 朝食後は談話室で待機。

雨が弱くなってきて、タイムリミットも近づいてきたので出発しましょう。

出発前に記念撮影。

140713_28偶然ですがウサさんも黄緑でした。

そして懐かしのこれ。

140713_29

多分どこかに潜んでいるはず。

■ あの時の傷跡は今も残っています。

http://hakubasanso.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-cf1d.html

雨でもめげない精神力は、登山歴と比例する?

私とさぶちゃんは、今日も元気です。

140713_42大縦走じゃなければ雨は耐えられるわ。

地味~な天気の中、山頂に到着。

古株のスリーショット。

140713_31

風の強さと過酷さは、さんぱっちんと私の髪でわかると言うもの。

続いてウサさんが私達4人を撮って下さいました。

140713_32さんぱっちん、黒ひげ危機一髪の人形みたい。

で、白馬山荘時代を思い出し、たまには花の写真なんか撮ってみたりもしました。

140713_33イワベンケイ。確か。

・・・使わない情報はすぐにデリートしてしまう脳ミソ。

スタッフの頃はしっかりと覚えていたのになぁ。


小蓮華辺りで雨は治まり、雷鳥坂では雲の切れ間から青空も少し。

大池と赤い屋根の大池山荘。

この雷鳥坂からの景色は、晴れている時に見て頂きたい!

自分も見たい!

そう思っていたので、この瞬間に晴れてくれたことに感謝。

みんなテンションが一気に上がります。

メイちゃんも写真を撮り出しました。

140713_34これは撮っとかないと。

寡黙なさぶちゃん、絵になるねぇ。

140713_35

呑んでないと静かなだけよ。

皆さん笑顔です。

140713_36やっぱ山はこうでなくちゃ。

皆、思い思い写真を撮ったりしながら降りていきます。

140713_37なんだか幼稚園児みたいな二人。

そんな中。

さぶちゃんが、『雷鳥先生がいるよ。』と言うので、 え、どこどこ??と私。

140713_38さぶちゃんの言う方を目で探す。

こんな二人の光景を、後ろから撮るさんぱっちん。

この写真を撮り終えたら、大声で

ぱ:『今のツーショット、めっちゃええわーーーー。』

って。

でも、その声で振り返った私とさぶちゃんに間髪入れず、

ぱ:『姉さん、なんぼで買う?』

この一言に大爆笑 の私とさぶちゃん。

それがこれ↓

140713_39ぱ:姉さん、今の写真なんぼで買う?

大爆笑しながらも、いくらで売ってくれるのよ、って聞いたら

ぱ:『姉さんなら500円かな。』

も:『じゃあ、さぶちゃんなら?』

ぱ:『さぶちゃんになら、20円やな。』

・・・・・怒っ!

なんでアタシとさぶちゃんで25倍もの差をつけるのよアンタはーーーーッ!

覚えてなさいよ、プンスカプン。

そんなやり取りも楽しく、大池山荘に到着。

小休止です。

<続く>

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←  ← 私も眠いから小休止。続きは明日。ポチコは今すぐよろしくね。

関連記事

白馬山荘に集合です2014・3

白馬山荘に集合です2014・2

白馬山荘に集合です2014・1

白馬山荘に集合です2013・序章

白馬山荘に集合です2013・1

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新着記事
新着記事

コメント

  1. DAITEN より:

    接客中だったので手短に話をすませましたが、あの時イデぞう君
    「もっと俺をブログに登場させるよう、姉さんに言っておいて」
    とのことでした。
    これでますます大喜びかな?

    • moosuke より:

      DAITENさんへ

      んまあ、あの子ってばそんな事を。
      ええ、きっと大喜びですわ。
      DAITENさんにイデぞうくんと呼ばれたのが大層嬉しかったようですからね。
      あの後、何度も言ってましたから。
      これで本人、今日もゴキゲンで過ごせる事でしょう。