【もおすけ日記】2014キャンプでhappy・3

昨日はねー、とってもシアワセだったニャん。

のもおすけです、皆様こんばんにゃ。

何がどうシアワセだったかって言うと、また後日。
ああ早く書きたい。自慢したい。
でも、皆さんも既にお気付きのように『その報告は、また後日』が、
どんどん溜まっているような気が・・・

気のせい気のせい。

とにかくその前に、寛大さぶちゃんと男前トシくんと登るキャンプでhappy。
本日は3でございます。

スポンサーリンク

2014キャンプでhappy・3

2014年 10月 25日

さぶちゃん・トシくんと登って、もおすけが登る。
ああ、やっぱり高いとこは怖いなぁ。

141025_3掴む所が~

おさるのもおすけのロープを持つさぶちゃん。

猿回しの人みたいね。

141025_4おさる、大丈夫かー。

大丈夫じゃないです、怖いです。

だって、こんなに引っかかりのないとこ登ってるんですよ?

以前はココで落ちて、あご擦り剥けましたからね。

141025_5またこの高度が・・・

それでもまあ何とか登って、支点まで辿り着いて振り返る。

いい景色やわー。

141025_6紅葉真っ盛り。

そしてトシくんは余裕でスルスルスルリ~。

141025_7何やっても決まるなぁ。

ほんと、この人決まります。
さんぱっちんが見たら、きっと目がハートになっています。

そして再びもおすけ。
登ります。

でぃやっ!

141025_8レディでも仕方ないのよこれだけは。

今度はさぶちゃん。

ガシガシくんです。

141025_9おいら行きまーす。

おさるか凧か。

独特のさぶムーブ?

141025_10おいらもまだ初心者なのさー。

余裕なのは、この人だけです。

141025_11どこに支点取ろっかなー。

華麗、の一言に尽きます。

ああ褒めすぎな自分が悔しい。

次のルートも。

トシくんがリード。

141025_13カムの使い方も3回でばっちりマスター。

最高にいい天気で、見上げてるだけでも気持ちいい。

再びカムを差し込んで。

141025_14これで利くかな。

クラックに手を突っ込んで、登って行きます。

141025_15そろそろ腕が疲れてきたんですけど・・・

まあ今日一番頑張ったで賞、ですからね。

で、今度はさぶちゃん。

頑張れ、さぶのすけ。

141025_16あいよ。

このルートは難しいので、私はパス。

でもまだまだ頑張ります。

さる、のぼる。

141025_17ウキッ。

もう、腕が足がパンパンになって終了~。

そしてお待ちかねのキャンプタイム。
そう、ここは今時少ない焚き火OKのキャンプ場。

枝というレベルじゃない、長いままの木を引きずって降りるさぶちゃん。
適当な小枝を集めつつ、これまたいつもの如く適当なくくり方で引きずって歩く私。
そしてここでも。
焚き火命で、オニのような量の枝をスリングでまとめ、
束ねて首から下げるトシくん。

ここでも三人三様です。

141025_18だってこれ大事でしょ。

もおすけは知っています。

この人、この時クライミング以上に目が輝いていた事を。


で、テントに戻って宴会開始。

夕食は赤から鍋。
これが激ウマ。
この日一番嬉しそうな顔してるのは、もちろん

        141025_19

アタシ。

電車で小淵沢なのに、ザックの中はテントにロープにギア一式なのに
何故か最高に重いダッチオーブンをザックにくくりつけて来たのは
もちろんトシくん。

だってステンレス製だよ?重いなんてもんじゃない。

ありがとう、キミのお蔭で最高に美味しい鍋だったわ。
その後ももちろん、飲み&飲み。
ずっと焚き火に薪をくべながら、語らい過ごす秋の夜。

   141025_20

空を見上げれば、天の川と無数の星。

明日もまた登れる幸せ。

大満足な三人でした。


状況で使いやすいギアというのはその都度違うものですが。

安全環つきカラビナでお勧めなのが、こちらの一品。

ペツル アタッシュ (56g)【s】【ゆうパケット対応】

ペツル アタッシュ (56g)【s】【ゆうパケット対応】
価格:2,916円(税込、送料別)

軽量タイプで、安全環がきちんとしまっていない時は赤い部分が見えるので

閉め忘れがない様に出来ています。

手の小さい私には持ちやすいサイズも◎。

お気に入りのカラビナです。

<続く> 注:ギアには名前を書き込みましょう。誰のかわからなくなって大変です。

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加