キャンプでhappy・完結編

facebookを覗いていたら。

Yさんの写真に惹きつけられた。

なんでも長期出張から帰ったら、玄関先にはお子ちゃまからの置手紙と この子達が。

 141026_12おかえりなさい。

かわいいイラスト入りの、おかえりなさいレターとぬいぐるみ。

・・・かわいいなぁ。

パパの帰りも、眠くて起きてられなかったんだろうね。

Yさんもさぞ癒された事でしょう。

ほのぼのとした日記でした。

ハイ皆様こんばんにゃ。

ほのぼのとは程遠いもおすけです。

そして完結・クライミングキャンプ。

・・・・・だから長いっての。

もうちょっと短く仕上げたい。

でも楽しくって、短く端折れない。

毎回苦悩・悶絶です。

だからそんな事書いてるから、アンタまた長くなるんだって。

と、さぶちゃんから言われそうなので更新しましょう。

完結編です。


2014年 10月 26日 曇り

登山と違ってクライミングのいい所は。

朝がゆっくり出来る事だ。

4時とか5時とか起きなくていいもんねー。

ゆっくり起きて朝ご飯食べて。

で、今日は川向こうに挑戦ダー!


ルートはさぶちゃんとトシくんが決める。

私はどこでもいいのよ登れれば。

勝手に携帯が押されて。

偶然撮れた一枚ですが、臨場感があって好き。

141026_1

いざ、岩の上へ。

さぶちゃん、いいけど顔で支えるのは痛くない?

141026_大丈夫俺ツラの皮厚いから。

いやいや痛いよ普通。

お次はもおすけ。

名づけてクライミングテロリスト。

141026_2目指すは世界征服。

はっきり言って、巷のクライミング女子は日焼け対策なんて殆どしてません。

でも、ほら。

そこはもおすけ。

普段の登山さえも、ありえない程のUVカスタムですから。

ココで焼くわけにはいかないんですよ。

で、再びさぶちゃん。

141026_3

 ガシッ。

この人のすごい所は、痛みに強い、という所と

滞空時間が異常に長い、という事。

普通なら腕や足がプルプルする場面でも、あれー?えーーっと?とか言いながら

ずーっと岩にへばりついていられるのだ。

これにはトシくんも『すごいな。』と言っていた。

ほんとに。

で、そのトシくん。

やっぱりムーブが華麗です。

カムを選んで・・・

141026_4

えーっとこれでいいかな?

クラックに差し込む。

141026_5いつも余裕のある動き

アタシもいつかこんな事、出来るようになるのでしょうか。

オシエテ神様。

で、セカンドはさぶちん。

行きます!

141026_6おいらもね。

で、最後にもおすけ。

お、決まってる?

141026_7アタシだって!

クライマーのはしくれよ。

なんて言わない。

次の瞬間で

141026_8もう岩の上さ。

ココ、かぶっていてめっちゃ難しかったです。

なので腕も疲れた所で終了~。

テント撤収して、車に乗り込む。


これは兄岩?の上から撮った写真。

紅葉が綺麗でした。

次回はさんぱっちんも呼んで、また焚き火でクライミングキャンプしよう!と

話が盛り上がりました。

141026_9色々楽しい小川山


余談ですが。

この写真をさんぱっちんにメールしたら、

ぱ:『うわ、焚き火で焼き魚?贅沢~~!!』

って返信がありましたが。

141026_10いい焼き具合

実はこれ、魚の包装紙のチョコ。

こんないたずらも、もちろんトシくん。

・・・鍋以外にも色々入ってるのね、キミの大きなザックには。

楽しむ事には、人一倍小ネタも体力も使う私達なのでした。

さあ、次の山行は何かな?

・・・自分でも忘れたわ(オイ)。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加