20【女ソロでテン泊大縦走2015】上高地~日本海・親不知まで・夜明けの白馬鑓&秋の裏ワザコーディネイト

皆様おぱよう!

おさるのもおすけだよ。

って、朝からハイテンションなのは、宿題(ブログ更新)が溜まっているから。




なんかねぇ。

写真が多いと嬉しいのだが、加工しなくちゃって思うと途端に面倒になって

夏休みの宿題を溜め込み過ぎた子供のような気分になって来ます。

あ、もおすけ、子供の頃は宿題溜め込んで8月末に泣いてたタイプ?

と思ったアナタ。

違います、残念でした。

小・中学生と意外にも優等生だったもおすけは宿題なんか

前半で終わらせちゃってましたよ。

余裕かまして海行って遊び呆けて、8月末に焦っていたのは

自我が芽生えた高校生からです。

おぉ、最悪の成長の仕方。

お母さん、こんなもおすけでゴメンナサイ。

で、今朝もトライアル。

Kさん、アヒージョのレシピは次回に!

まずは朝に更新、朝の出発から。

8月の大縦走の報告は、いよいよ10日目、天狗山荘の夜明け前からです。


2015年8月11日 10日目 曇り

いつものように3時に起きて朝食&撤収。

前日、飲み放題のあっちゃんヒロちゃんでしたが、翌朝になると

相変わらず爆速の撤収だ。

速い速い。

おしゃべりする声も殆ど聞こえず、食事を終え、支度する。

この静かさと手早さは見習いたい、といつも思う。

で、2人は先に出発。

ヒロちゃんが未踏の白馬鑓&杓子岳を登頂して、白馬山荘に向かうという。

もおすけは4月にヴァリエーションから杓子は登ったばかりだから

杓子のピークはスルー。

その分、白馬山荘に行って、懐かしのスタッフさんとお喋りしたいので

白馬山荘までは別行動となる。

もおすけはAM4:06分に天狗山荘のテント場を出発。

さすが北信。

これまでと朝の涼しさが違います。

涼しさというより、寒い。

150811_

暦で言えばまだお盆中ですが、山の上ではしっかりと夏の終わりを感じます。

ここでミス。

帽子の上につけていたヘッドライトを、帽子を外した際に落としてしまいました。

10分足らずで気づいたのですが、白馬鑓山頂手前。

ちょうど後ろから歩いてきていたお兄さん、大声で叫んで尋ねると

有難いことに拾って下さっていました。

しかも今日の目的地・朝日小屋まで一緒だったので

小屋で受け取ることを了承して頂き、お礼を告げて25座目の白馬鑓ヶ岳。

こんなこともあって、山頂の写真撮り忘れました。

なので!?

もう暗黙の了解ですが、あっちゃんカメラより。

150811_1

山頂のヒロちゃん。

夜明け前。

150811_2

大好きな天狗山荘も小さく。

ニャンコのお耳の鹿島槍、そして遠くには槍穂も見えます。

画面一番右端は剣岳。

あんなところから、アタシ歩いてきたんだなぁ。

感慨深い朝。

そしてこれから向かう杓子・白馬岳方面です。

いつ見ても、このアングルは最高です。

150811_3

杓子のトレースがまた格好いい

少しづつ、夜が明けてきました。

東面が赤く染まっていきます。

150811_4

風は富山側から吹いて。

ダブル斜め。

150811_5

カッコイイ。

アングルがいがんでいるのではなく、稜線が全部右下がりなのよね。

面白いわーココ。

で、旭岳方面を眺むれば。

雪渓がそこかしこに。

150811_6

美しき稜線哉。

こちらは杓子への稜線。

さぶちゃん、ウチラこの左側の稜線を登ってきたんだよねぇ?

ヴァリエーションてトレースがないし、雪道だったからからわからないわ。

150811_7

カッコイイ稜線です。

日が昇り、山を照らし始めます。

こんな景色ならいくらでも歩いていたい。

そう思える朝です。

私はトラバースルートで白馬山荘へ。

あっちゃんヒロちゃんは、杓子岳の頂上へ。

杓子からの景色、これもまた最高ね。

150811_8

もおすけいいの、今は杓子より山荘よ。

杓子岳の景色を。

この日も雲海が綺麗でした。

150811_9

スポット的な日差しが綺麗。

杓子岳登頂のヒロちゃんと、

150811_10

やったねお初。

二度目?のあっちゃん。

150811_11

この頃、もおすけはと言うと、通りすがりのお兄さんに

写真を撮って頂き。

一人白馬三山を堪能ちう。

150811_12

頭のもじゃりは風のせい。

いやー、ここに来てようやくザックが小さくなりました。

やっと頭が見えますもん。

大抵は後ろから見るとザックが歩いてる、って感じの姿ですから

これで後ろ姿でも、もおすけだとわかります。

ちなみにこの朝。

皆さんはアウターシェルを着ていますが、もおすだけ半袖でした。

まあこれも、いつものことで。

そんなことに、次の写真を見て気づく。

皆さん寒がり?

150811_13

アタシが暑がり?

そんなことを考えながら、先に見える白馬山荘を目指して進みました。

<続く>


先日は薄手のウールの長袖シャツをお薦めしましたが。

■9月に入ったら、薄手のウールの長袖シャツ。

スマートウール NTS150マイクロクルー

実はまだ日中登っていると暑い時は、もおすけは裏ワザを使います。

それがこれ。

半袖シャツウールのアームウォーマーの組み合わせです。

スマートウールPhDニットアームウォーマー

着けている時の写真がコレです↓

140617_44

関係ないけどメッシュくん元気?

真夏はクール効果が抜群に高いMHWのウェイ2クールのアームカバーですが、

真夏以外だと寒いほどなので、9月になると使いません。

代わりに着るのがこの組み合わせ。

涼しい秋の日=長袖ウールシャツ

天気が良い秋=半袖シャツ&ウールのアームウォーマー。

半袖を着ることで、袖が切れているだけで風通しも格段にいいですし、

暑い時はアームカバーを外して半袖で登り、

面倒な時は、アームカバーをリストバンドのように手首にクシュッと縮めていたり。

曇ってきたり、風が出てきたらアームウォーマーをすぐ伸ばして素肌をカバー。

上着を着るほどではない時に、これがもの凄く活躍します。

もおすけはこのコーディネイトを、6~7月、9~10月の間、

つまり約4ヶ月間もこのコーディネイトで登っています。

長袖ってほどでもない?という天気の時には最高に威力を発揮します。

真夏の日除けでアームカバーを付ける人が殆どで、

まだウールのアームウォーマーを使っている人は、さほど多く見かけませんが

もおすけ的には相当おすすめです、このアイテム。

是非、お試しあれ。

もおすけでした。

連休最後も頑張って働くもおすけに応援ポチコを!↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ 

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新着記事
新着記事