2013年8月女一人でテン泊大縦走9泊10日・1室堂~五色が原

ここんとこ。

破壊魔王のもおすけです、皆様こんばんにゃ。

大縦走スペシャルの前に、デジカメ壊れたでしょ?

行く前日に、携帯の充電器壊れたでしょ?

山行初日に室堂で、ジュエリー・ブレスレットなくすでしょ?

もんきち先生まで落としてしまうでしょ?

その上今日は、出勤中に車のタイヤまでパンクしました。

大体、山に長期入ると山(大地)のエネルギーを大いに吸収する体質らしく、

私はその前後の毒出しがすごい。

いろんなモノが壊れたり、具合が悪くなったり。

白馬山荘に3ヶ月いた時なんて、実家に帰ったら具合悪すぎて

寝込んで病院で検査した程。

もちろん異常はないんですけどね。

山の上では寒かろうが雨に打たれようが、体調なんてひとっつも悪くならないのに。

これだけ毒出しされてるってことで、相当パワーチャージは出来たようだ

(これは実感できるわー)。

そんなわけで(どんなワケだ?)、異例の順序違いではありますが

夏休みの大縦走スペシャル。

女一人でソロテント泊・9泊10日“室堂から上高地まで”・1のはじまりです!

—–

2013年 8月2日

先日の食料大盛り画像から。

130501_25食料だけで6kg。これでも減らしたつもりなのに。

何日もかけて、練り直し。

多くても重くてペースに支障を来たすし、少なくてもガス欠となってしまう。

普段なら一日計算だともっと食べるが、行動食のメインをクリフバーにして考えて。

130802_                   ゼリーは重いから1日おきね。

で、散々悩んだ結果、以下の×印をやめた。

130802_1

それでも多い!と言われる声が遠くから聞こえる気も・・・。

そして朝食・夕食部門。

朝食= アルファ米&お味噌汁かスープ。

夕食= パスタ×4、ラーメン×1、うどん×1、マーボー茄子丼×1、小屋食×2

予備食としてラーメン×2、アルファ米×1 こちらは早く着いた時、昼食にも可。

130802_2うーーーむ、それでも重い。特に米。重すぎ。

てなワケで、以下の×印は却下。

130802_3本当は、コンビーフ持って行きたかったんだけどね。

下界が暑いからか、スパイシーなスープ類が多くなってしまったが、

食欲湧くしいっか。

そして今回、初購入したチビナルゲンに辛い系のお菓子。

これ一本で三日分。

大好きスナックが湿気たらイヤだから、

しっとりドライフルーツ&チョコはジップロックに。

130802_4ナルゲンからザザーッて食べるの。いかにもって感じでちょっと憧れ♪

そして朝ごはんの必殺技はこちら。

   130802_5もおすけ、いろいろ考えた。ウフフフフ。

そして、皆に『かさばる、余計だ。』と罵倒されたこの子達。

ええ、もちろん持っていきますとも!

130802_6一日一本ね。

柿ピー・梅味、カルシウム補充の煮干、ナッツ類、揚げせんべい。

こうしてパッキング。

美味しそうだ。

130802_7

実際この後、一本食べちゃいました。

残り7日分の菓子と、ビタミン・鉄分補給にドライフルーツなど、

こうして全部ジップロックに入れて食事は別袋で、これで完成。

130802_8

自分では完璧なメニューだと思っている。ああ今食べたい。

そして睡眠不足だと、ねむねむ病にかかって危険なので、なるべく早く寝る。

と言っても就寝は0時近かった。

—–

2013年 8月3日 快晴

朝は4時に起きる。

5時に集合して、Hさんに扇沢まで送っていただく。

この時、朝食のおにぎりとお昼の分のおにぎりまで頂き、

カボスジュースと蜂蜜の差し入れまで頂いた。

本当はりんごもあったのだが、もうとにかく荷物が重い。

残念だけど、りんごは諦めることに。

—–

扇沢では、5時で既に行列。

前にいたおじさんのアップリケ、かわいいぞ。

130802_9

お尻にくまちゃん。私も真似したい。

と、ここで今回の縦走で友達になった、あっちゃんのカメラより。

もおすけ、しらぬ間に写っていました。

IMG_7797

左側の赤いザック。頭より高いので姿は写らず。

黒部ダムは大放出。

でも、このダムの影響で山が水分を含み過ぎて、崩壊しているとなれば少し複雑・・・。

130802_10

ここはササッと済ませて次の乗り物へ急ぎました。

室堂に着いたら、寺ちゃんに会いに行く。

寺ちゃんは今シーズン、閉山まで室堂で働いている。

重いザックを担いでよたつきながら会いに行くと、ザックの大きさに驚いていた。

でも、私はてらちゃんに会えて、パワー充電。

さあ、いよいよスタートです!

130802_11

綺麗な青空にテンションも上がる!

でも、いかんせん荷物が重い。

室堂で計ったら、ストックなしで22kg。

過去二番目の重さだけど、あんまり山に行けてなかったから昔より体力が落ちてる。

ここら辺はゆっくりと歩きたいけれど、公共機関を降りてからのスタートだから少し遅い。

でもなるべくあせをかかない様に、適度にゆっくりと。

途中振り返りながらも、結構真面目に歩く。

そんなこんなで、休憩地点。

皆も休んでいたので、私もおにぎりタイム。

地図を見てコンパスを合わせて・・・、あ、記念撮影も!

130802_12

もおすけの大縦走、始まっております☆

前の登山者が教えてくれた、雷鳥先生の登場。

雛がかわいい。

ピヨピヨピヨと三羽いた。

130802_13

雷鳥先生だーウズラだウズラだーーと感じたままにメチャクチャ発言。

そして、またまたあっちゃんのカメラより。

人様のカメラに写る自分ってナチュラルねー。

27先頭を行くのがもおすけ。さあみんな、ついといで!

が、残念なことに やはり雷鳥先生の登場だけあって、この後天気はどんよりと。

そうなると黙々と歩く。

そして雨こそないものの曇り空の中、五色が原の木道に到着。

M大学の生徒さんに頼んでシャッターを。

130802_14

わあい、五色だ~♪

ここからテント場まで、暫く木道が続く。

ここで、初日の荷物の重さとまだ体が慣れていないことと、緊張感から一気に開放された。

も:『あーーー本当に綺麗ーー!嬉しーーーッ!

見たことないけど極楽浄土みたい♪ご褒美景色だーー!』

って声に出して言ったら、前を歩いていたご婦人も

『ほんと綺麗よねーご褒美よ~。ここまで頑張ったんですものねー。』

って。

うんうん。

久しぶりに知らない登山道で、

一人で、

久々の重い荷物で。

色々緊張していただけに嬉しかった。

テントを張って、暫くしたら天気も回復。槍も見えてきて、嬉しさ増幅~。

せ、先生ッ。近すぎますぞ!!

130802_15

だってほら、五色のテン場から槍なんて最高でしょ?

うんうん、ほんとにね。

天気がいいと、皆もうれしそうなのが伝わってくる。

やっぱりお天道様は嬉しいよねぇ。

130802_16

シアワセな五色のテン場。

テントを張ったら、まずは紅茶を。

スィーツと共に、まずは乾杯。

ここまではコースタイム通りの山行。

せっかくの長期縦走。

あまり急がず、景色を堪能しながらコースタイム通りに歩ければ恩の字と思っていたので

まずまずの出だしで、初日を迎えることが出来たのでした。

<続く>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓

新着記事
新着記事

『2013年8月女一人でテン泊大縦走9泊10日・1室堂~五色が原』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2013/08/22(木) 13:19:42 ID:ea72fc9f6

    続き楽しみにしてます〜(^o^)

    • 名前:moosuke 投稿日:2013/08/25(日) 00:31:09 ID:ce781f48b

      健ちゃんへ

      わあ!ブログ読んでくれてるんやー♪ありがとねーーー。
      毎日眠いけど、頑張って更新するわ。
      なので、お楽しみに☆