【おさるのもおすけ】女一人でテン泊大縦走9泊10日・4

縦走前の軽量化作戦会議。

も:『安全ピンが0.3gでしょー?洗濯バサミが4.5gでしょー?

ヨシッ、安全ピンは5個で洗濯バサミは3個だ!』

ガサゴソガサゴソ。

も:『こっちのライターが16.4gでしょー?んでこっちのが15.5gでしょー?

じゃあこっちの水色だっ!』

再びガサゴソガサゴソ。

も:『粉のお味噌汁が8gでしょー?フリーズドライのが10gでしょー。

で、袋から出したら・・・』

も:『ヨシッ、全部で16袋だっ!』

結局、朝晩のスープは三分の一が粉スープ、三分の一が袋から出したフリーズドライ。

残りの三分の一が、袋に入ったままのフリーズドライ。

これは雨や湿気で味の劣化を防ぐ為。

同様に美味い棒やお菓子も湿気対策で、開封したものは三分の一づつパッキング。

アルファ米だけ全て袋から出して、大きなジップロックに。

味付きのものも、開封してスプーンやシリカゲルを出して密封。

なんて感じで、ここまでグラム単位で軽量化に頑張ったもおすけです、

皆様こんばんにゃ。

ええ。

結構ワタクシ、真面目に頑張ったでしょ?

だって、重くなり過ぎたら山行ペースにも影響出るしね!?

出来るだけ削って軽量化に励まないと、持って行きたいもの全部詰めたら

動けなくなっちゃう。

と、軽量化したのに、どうしても持って行きたいのが、本。

小さな文庫本でいいんだけど。

でも、読みたいのは、それじゃない。

手頃な単行本にするか。

でも、読みたいのはそれでもない。

せっかくのテントの中の一人の時間。

忙しくて本も読めない日常に、別世界の山の中。

ここは一つ、読書タイムといこうじゃあないか。

で、散々悩んだ挙句に、山に担いで行ったのがこれ↓

130805_23mmm

あろう事か、我が家の中で最大級の厚さ。

も:『軽量化に努めたんだけどさぁ、結局この本で台無しよー。』

と、防水ケースからこの本を出して、あっちゃん&ひろちゃんに見せたら大爆笑されました。

そんなあっちゃんとは、

・典型的お兄ちゃんキャラ。いつもひろちゃんの面倒を見ている。

・常にリーダーで時刻管理も彼の役目。

・重くてもご馳走を担ぐ。料理も彼の担当(上手)。

・アルコール大好き= ワインと焼酎派。

130803_21

もおすけ、もっと他の写真はなかったの?

いや、カッコイイのもあったんだけど、これが一番ウケたから。

んで、弟・ひろちゃんとは、

・もおすけとは一回り下のおさる年(おおぅ)。

・笑い上戸。常にケラケラ笑っている。

・とっても素直。んでもって優しい

(彼の体は、半分はアルコール・半分は優しさで出来ているらしい)。

・アルコール大大大好き=ビール派。

130803_23

いつもご陽気なオイラです。

この後、しばらくは彼らとタトモさんとの楽しい山行となりました。

(タトモさんは写真がないのー。)

次回は二日目・夕食から。

もおすけでした。

□■□■□ お礼 □■□■□

とうとう、このもおすけ日記が登山ジャンル・アウトドアジャンルで1位を獲得いたしました!

アウトドアジャンルは、7198サイト中での1位。

驚くべきは、全サイト707575サイト中でも、525位と言う3桁中盤にまで上がったこと。

これもひとえに読んで下さった上に、応援ポチコしてくださる皆様のお蔭です。

ありがとうございますーーーーーッ!

もおすけ、出来る限り頑張って更新しますので、

応援ポチコをこれからもよろしくお願いいたします。

沢山の方に見て頂いて、もんきち先生も見つかるといいなぁ。。。

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. rami より:

    はじめまして、もうすけさん。
    以前からブログ拝見させていただいてましたが、初コメです。
    実は今回の大縦走中のあるお山の頂上でお会いしたんですよ〜。
    頂上での記念撮影をする行列にならんでいたもうすけさんに「写真、よかったら撮りましょうか?」と声をかけた者です。
    もうすけさんとは知らずに声をかけ、シャッターを押している時も気がついていなかったのですが、カメラをお返しする時に“高所恐怖症”とお聞きして「あっっ!」と思い、いろいろと答え合わせをして「間違いない!」と確信!声をかけようとした時にはもうすけさんの姿はありませんでした・・・・。
    女一人テン泊の楽しさをわかってくれる人が周りにはあまりいないので(笑)、いろいろとお話ししたかったです!残念すぎるぅぅ!また、どこかでお会いできるかな?
    大縦走続編楽しみにしています♪

    • moosuke より:

      ramiさんへ

      まあまあ!まさにお山の天辺でおあいしていたんですね!お声を掛けていただきたかったーーー。
      私の方こそ残念です。
      ramiもオンナソロテント泊ですか?いやー、私のほうが色々お聞きしたかったぁ。。。
      でも、こんな偶然があるなら、きっとまたお山の上で会えるでしょうね。
      楽しみにしています!