2016年末年始山行3・赤岳鉱泉の朝食&新春登山&脱毛ネタ

似顔絵って、描きやすい顔と描きにくい顔ってあるよね。

なぁんて話をみゆきんぐとしていたら。

み:「私、栗の助さんは描けますよ!」

と得意気に言うもんだから、ほな描いてみぃ とそそのかす。

するとどうだ。

描きあがったのは、似ても似つかぬ似顔絵だった。

これを果たして似顔絵と言うのだろうか。

160101_10

誰ですかこれは。

1ミクロンも似てない!と、腹を抱えて大爆笑の私。

も:「栗の助ってあご髭は生えてるけど、口ひげなんてないじゃん。」

み:「あれ?そうでしたっけ?あれー、なんか似てないー!?失敗ですねこれは。」

失敗どころか、全く似てない。

貸してみそ、もおすけが描いちゃる、と鉛筆を奪い描く。

サラサラサラ。

おお、似てる似てる、と二人でバカ笑い。

似てます、もおすけが描いた栗の助。

こっちが本物です。

160101_9

店頭で是非ご確認を。

あんまり面白いもんだから(みゆきんぐの似顔絵がね)

これを栗の助のロッカーに貼っておいた。

そしたらこれを見た栗の助。

固まって凝視して、

く:「・・・・・こりゃひどい。」

って一言。

もおすけ画のは似てるでしょ?って言ったら、

く:「こっちは似てます。」

と、本人も認めてました。

で、このモンタージュのような落書きは、いまだ栗の助のロッカーに貼られたまま。

あ、ご挨拶が遅れました、おさるのもおすけでございます。

大事件がなくても、日常が既に楽しい職場でございます。

で、ササッと書いて参りましょう。

赤岳鉱泉で過ごす年末年始・年越し山行2016でございます。


2016年1月1日 晴れ

朝食のアナウンス直前に起きて、食堂へ向かう。

山小屋の新年。

皆様。

新年あけましておめでとうございます。

本年も、おさるのもおすけと先生を 宜しくお願い致します。

151231_10

よろしくね。

赤岳鉱泉では、朝祝いにお雑煮が振舞われました。

嬉しいな。

【2016年新春・赤岳鉱泉の朝食】

160101_1

・お雑煮

・ぶりの照り焼き

・だて巻き

・昆布じめ

・菜の花のお浸し

・黒豆

・栗きんとん

・梅干し

・納豆

・ご飯&海苔

朝祝いはいつも、お雑煮でお餅三つは食べるもおすけですからね。

お雑煮、お替りしたかったです。

代わりにご飯をお替りして、いざ出発。

年女二人で登る、新春初山行でございます。


何といっても暖かい。

そして驚くほど雪が少ない。

こんなに少ないのは30年位なかったとは小屋番さんの話。

まるで初冬の景色でした。

中岳と阿弥陀岳。

ほんと、冬の稜線て綺麗です。

160101_2

風もなく、穏やか。

何の危険もなく、あっさりと登頂できました。

2016年、初登山。

赤岳登頂です。

160101_3

遠くに富士やん。

さっちゃんと、最高だねー、寒くない山頂で富士山まで見えて

ほんと最高だねー、と連発。

そのくらい、穏やかで気持ちのいい山頂でした。

さっちゃんも記念撮影。

160101_4

今年も登るぞー。

年女二人で富士やんバックに。

160101_5

今年はいいことありそうね。

山頂でお参りしてから、展望荘で休憩しよう、と降りることに。

160101_6

ここからの富士やんも好き。

展望荘で、サーモスの白湯&お菓子で一休み。

天気も良くて展望もばっちりで、最高の新年だなぁ・・・

なぁんて思っていたのだが。

外したゴーグルとオーバーグローブを持って外に出ようとしたら。

さっちゃんのオーバーグローブの片方だけが、失くなっていた。

おそらく隣に置いていた人が、自分の荷物と一緒に持ってい行ってしまったか。

小屋番さんに問い合わせても遺失物もなく、連絡先だけ伝えて

私のバックアップのグローブを片方して下山しました。

※さっちゃんの黒いオーバーグローブ、見つけた方はどうぞご連絡を。

厄落としはまだ残っていたんかなぁ、とか話しながらも

本日はテント泊。

四人用テントに二人。

広いから寒いかと思っていたけど、外気の寒さがましだったので

思っていたよりは寒くなかった。

元日の夜は、もつ鍋。

にんにくと生姜、白菜にニラにもやしにキノコ。

〆はやっぱり中華麺だよね。

テント中にもつ鍋の香りを充満させながら、ハフハフうまうま。

山のもつ鍋、最高です。

160101_7

食べるのに夢中なので、写真は雑。

これまでのもつ鍋の概念を覆す、と さっちゃんも大層お気に入り。

黄金屋・博多もつ鍋

そうなのよー、山でもつ鍋、食べたかったのよ。

でも、流石にこれは一人じゃ美味しくないしね。

沢山の具材で、皆で食べるのが美味しいのよね、と。

満腹になって、その後は再び小屋に行って

ホットドリンクを注文して。

体も温め、テントに戻って即就寝した二人でした。

<続く>


次回の予約の確認を、と思ったら。

ミュゼさん、安すぎるじゃないですか!と思ってしまいましたよ。

両ワキ&Vラインで50円と言うのもどこまで行くんだ?と思っていましたが。

好きな部位が一つ選べて完了コースで1000円だなんて!

もおすけなんて、12回コースを両ひざ下に使って20,000円くらいしたのにー!!

1000円ですか?

安すぎますよッ!!

・・・いいなぁ、今から脱毛する人。

今までの中で、一番お得なプランじゃないかなー。

いいなー、皆さん。

最高にお得ですよ(もおすけなんか、20,000え・・・)

ミュゼプラチナム


この夏、サラ艶なお肌を目指して。

お得なこの時期に是非どうぞ。

もおすけでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓

新着記事
新着記事