2016年3月涸沢岳西尾根(ヴァリエーションルート)完結編&グラナイトギアの新作エイドポーチ

お店のオープン前のミーティング。

事務的伝達の後に、みゆきんぐに「何か一言。」と、会話を振られた。

この振りは、ちょっと上手に手短にオモシロ話でまとめるのが定石だが

天然の彼女は違う。

み:「私、最近、朝10分ほどお散歩してるんですよぉ。」

開口一番、私もフクちゃんも吹き出した。

え?お散歩ですか?(フクちゃん)

え?10分って、5分行ったら もう引き返すの?(もおすけ)

てか、ランニングじゃなくてお散歩?(おそらく全員)

開口一番突っ込みどころ満載だが、そのまま聞いておく。

み:「で、公園にブランコがあるんで、ブランコしてたんですよぉ。」

さぞかし通勤のサラリーマンには不思議な光景だろう。

みゆきんぐは続ける。

み:「で、お母さんが昔“ブランコ乗ると酔うのよねぇ。”って言ってた事思い出して

当時の私は“ブランコでなんか酔わへんやん。”って思ってたんですけど

久しぶりに乗ったらちょっと酔っちゃって、

お母さんの言ってた事がわかりました!」

あまりに彼女らしい朝の話に、全員爆笑。

その姿が目に浮かぶ。

私が描くより自画像は似てるので、このブログの為に本人に描いて頂きました。

mae13

みゆきんぐ画

朝の8時過ぎから、幸せそうに公園のブランコに乗るオンナ。

ついでに軽く酔ってるし。

お蔭で毎日が楽しいです。

そんな可愛い後輩を持つもおすけの涸沢岳・完結編。

早速いってみよー。


2016年3月21日 快晴

快晴・無風。

最高の登頂日和。

テントはデポして、暗いうちからヘッデンを点けて出発する。

空が明るくなるとと共に、高度も上がっていく。

160319_16

こんな所を。

みゆきんぐとはちょっと違う、

160319_17

朝のお散歩。

次第に急登になっていきます。

160319_18

バックに笠ヶ岳。

160319_19

左手には北穂高岳。

160319_20

無風でよかったと思える稜線。

昨日のおやびん達のトラバースを追って歩きます。

160319_21

頂はまだ先です。

160319_22

気を許したらこんな斜面ですから。

一歩一歩が慎重です。

160319_23

先頭を歩かせて頂き、登りはノーロープで涸沢岳山頂へ。

全員で記念撮影です。

160319_24

最高の天気でした。

風と気温と視界で、レベルは全然変わってくるのが冬山。

今回は天候に恵まれました。

奥穂をバックに。

160319_27

穂高岳山荘は屋根が少し見えています。

奥穂高岳へは、次回のお楽しみにして山頂で小休止。

写真を撮って、おやつを食べて下山します。

登ってきた道を振り返ると。

160319_25

気温が上がると雪崩れそうな斜面。

ココ歩いたのか、と思うとちょっと怖い。

拡大すると。

160319_26

一番左の谷筋のトレース。

そしてこの後、ナイフリッジを通過します。

Oさんが先頭。

160319_28

続いてもおすけ。

私、おっちょこちょいだからつまづきそうで苦手なのよ。

高所恐怖症だし。

コワーーーーーー、と思いながら慎重に通過。

160319_29

無風でよかった。

この後も、慎重に降りて無事にテント場へ戻り。

160319_30

眼下にテント。

大変、勉強になった山行でした。

山岳会の皆様、ありがとうございました!


グラナイトギアのスタッフサックは、いくつか持っていますが。

これは、新しく出たエイドポーチです。

楽天市場→ グラナイトギア ファーストエイドエアポケット

アマゾン→ グラナイトギア  ファーストエイドエアポケット 

これまでファーストエイドポーチって、割と嵩張る物が多かったんですよ。

入れ物だけで、場所と重さを取ってしまうような。

でも、これは流石のグラナイトギアさん。

他のスタッフサック同様、薄くて丈夫な生地ですから

場所も重さも取りません。

やっぱり一番いいのは、きちんと十字マークが入っていること。

もし、自分が動けなくなった時でも、国籍問わず

この中に薬類が入っていることがわかりますから。

海外の山に行かずとも、最近では槍穂界隈では外国人登山者も多いので

国の内外問わず、自分が気持ち悪くて動けなくなった時など

ザックの中から探してもらうには、はっきりとファーストエイドポーチとわかるものだと

安心かな、と思います。

防水性が高い(完全防水ではないけれど)のも、ありがたい。

救急用品は、いざという時のための必要装備ですよね。

楽天市場→ グラナイトギア ファーストエイドエアポケット

アマゾン→ グラナイトギア  ファーストエイドエアポケット 

楽天で買い物するなら先にこちらを→ げん玉

今年もまた、夏山に向けて準備を。

夏山の到来にワクワクする毎日のもおすけでした。

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新着記事
新着記事