2016年4月・花見三昧1

先日くらったアッパーカウンタ。

もともとほっぺが、ぷっくり型ロボットのもおすけなので

皆様にはわかりにくいと思いますが。

腫れてるんですよ。

本当に。

青あざだけでなく。

なのにね、皆さん聞いてくださいよ。

お店に挨拶しながら入るや否や、

丁度ロッカーに荷物入れてた翔坊ってば。

下から見上げ(彼のロッカーは一番下段)、もろに見える私の顎を見て

呆れ顔で何も言わず、

翔:「・・・プッ、ププッ。」

ですって。

加えて、私より早く来ていたみゆきんぐ。

私を見るなり、掃除機のコンセントも入れずペンギン立ちして

み:「もおすけさん、どうしたんですかっ!何そのアザ。キャハハハハ!」

と、大爆笑。

・・・・・ありえへんわ、こんな後輩ども。

笑ってないで掃除機かけなさいよ。

更にこのブログに書いた翌日には。

早速DAITENさんが、

D:「殴られた跡、見に来たよ。」

って。

なのでも私もすかさず、

も:「そうですよ、ひどいでしょ?

あそこにいる翔坊に“歩くの遅い!”ってぶん殴られたんです。」

と、傍にいた翔坊を指差しときましたけどね。

心身ともに蘇生力のつおいもおすけですから、

今はもう黄土色のアゴになってますが、まだ腫れてます。

おおぅ。

触ると痛いよ。

後輩ども、いたわってよ。

の、もおすけです、皆様こんにちにゃ。

本当なら今日は、みゆきんぐと弾丸テント泊、つまり

一日休日だけどテント泊して翌日テン場から出勤、

て言うのをしようとしてたのですが。

この雨ですからね。

家でまた掃除&断捨離三昧ですわ。

あー、はっきり言って食器とジュエリーと山道具以外

全て手放したい。

けど何かと捨てられないものもあり。

押入れ二つMAX、がもおすけの人生すべての荷物ですが

もっともっと手放して、身軽になりたいと思うこの頃。

そんなもおすけが、山以外で久しぶりに休日を過ごした三日間。

大好きな純ちゃんとミサちゃんとの、花見三昧の報告です。


2016年4月8日 薄曇り

部屋を掃除して、2人を迎えに行く。

純ちゃんは神奈川から、ミサちゃんは大阪からやって来る。

こんな辺ぴな信州に、わざわざ来てくれて有難う。

でも、2人に、そして私自身も一緒に見たかった信州の桜が

今年はちょうど満開だったのだ。

山でも圧倒的に男子と登ってばかりいるもおすけですから

女子だけで遊ぶというのは、すごく新鮮で嬉しいわけです。

そういえば、神戸でOLしてた時は男友達なんて片手でも余るほどしか

いなかったなー。

ましてや休日を2人で遊ぶとか、恋人以外では殆ど無かった。

それが今じゃ殆どが男友達ですから、山ってやっぱり男の世界なのね。

閑話休題。

駅まで迎えに行って、お団子を買う。

そして近くの弘法山でお花見を。

神戸に居た頃から使っている野点セットは、10年以上前に頂いた

母からの誕生日プレゼント。

花見の際には必ず持って行きます。

お団子は、朱塗りの骨董皿に。

テーブルは勿論「水曜どうでしょう」ですよ。

160408_

春の野点。

楽天市場→ 野点セット

アマゾン→ 野点セット

麗らかです。

160408_1

ずんだとあんこきな粉が美味しかった。

ミサちゃんは関西ならでは、のお菓子を沢山買ってきてくれて。

160408_2

どれも美味しくてもおすけ好み♪

久しぶりの再会を楽しんでいると。

地元新聞社の記者さんから「ちょっといいですか?」と

突然取材を受けました。

実は去年、妹と奈良井を観光していた時も、

地元長野のTV局に「カメラ回させて下さい。」と取材を受け、

ミサちゃんと神戸に居た時も、人気のラーメン屋さんに並んでいたら

TV局の取材を受けた。

それ以外にも、山でも街中でも仕事でも。

ラジオにTVに新聞に雑誌。

こちらは全く不用意でノーガードな時に、何故かメディアの人に

よく声を掛けられる。

ナゼダロウ。

高校時代の親友にそんな話をした時、

こ:「質問投げかけても、テキパキ答えてくれそうなオーラが出てるから。」

と言われたのですが、そんなオーラ出てるのか?

ふらっと通りすがりの見知らぬ人なのに、そんなオーラを察知するの?

とにかく不思議なのですが、無防備200%の時に限って

よくカメラを向けられます。

慌てて御櫛を直すもおすけ。

160408_7

ちょっと待ってー。

知的な雰囲気あふれる記者のお姉さんと楽しく喋って、写真を撮って頂いて。

お菓子もあげたりして(関西のおばちゃんやわ)、その後も花見を堪能。

枝垂れ櫻が綺麗です。

160408_3

ここからは、松本平が見渡せます。

160408_4

遥か彼方に常念岳。

どこを向いても桜だらけ。

それなのに人は少なく「東京ではあり得ない。」と純ちゃん。

うんうん、東京の花見は人だらけだよねぇ。

ミサちゃんもご満悦。

160408_5

ウフ。

しだれる桜。

160408_6

3月は山行ったり片付けしたり、いろいろ忙しかったので

この日はひっさしぶりに、のんびりとした一日で。

休日は、山か家の片付けかのどちらかしかない日々ですから。

本当にゆったりとした気分で過ごせました。

160408_8

純ちゃんミサちゃん、素敵な一日をありがとう。

そして夕食。

山盛りでご馳走を食べた後に、デザート。

そう、4月は純ちゃんの誕生日でもあったので、サプライズでこんなことを。

160408_9純ちゃんおめでとー!

とっても楽しい一日でした。

<続く>


追伸

今頃、ツィッターにメッセージを沢山頂いていた事に気が付きました!

SNSを活用してる割にシステムわかってなくてごめんなさい。

メッセージ下さってた皆さん、ごめんなさい。

無視していたわけじゃないのよーー。

許してーーーー!

(これからお返事書いていきます。)

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新着記事
新着記事