2016年4月みんな大好き霧訪山&羊Tシャツ

作日もみゆきんぐと軽く登山。

それはいいのですが、車から降りた彼女、携帯を見て吹き出した。

も:「何?どしたの?」

み:「うちのお母さんとラインしてるんですけど、

プロフィール写真がこれに変わってるー!」

見せてもらった「プロフィール写真」はこれでした。

mae14

お母様のプロフィール写真がこれって。

ご家族揃って、もおすけ日記を読んで下さってありがとうございます。

みゆきんぐは今日も笑顔で、人生満喫しておりますよーーー。

(みゆきんぐの記事はこちら↓)

心を入れ替え、今期から登山強化月間としております。

「休日は、ほぼ山」をスローガンに、ガンガン登っていくので

ガンガン報告していきます。

今日はその第二弾から。

はじまりはじまり。


2016年4月14日 高曇り

2011年の秋に移住して、もう4年半になる(と数えてびっくり。)

基本、数少ない2連休は天気が良ければ山だけど、一日休みの日は

真夏以外では、なかなか山に足が向かない。

そう、憧れの北アルプスの高山に登りたくて移住したので

日帰りだと山頂での時間が短くて勿体ない(やっぱりテント泊最高)。

低山はあんまり興味ないし・・・

と言う感じだったのだ。

まだ登ったことがない高山や百名山。

そっちを登るだけで精一杯だったとも言えます。

でも、最近になってようやく里山も登ってみる気になりました。

一つは、お客様に聞かれた際に答えられるようにきちんと登っておきたい。

もう一つは、里山なら日帰りでも山頂でのんびり出来る。

そして最後は、いいトレーニングになる。

からです。

私の中では、この長峰山からがトレーニング登山と言えましょう。

これからは、一日休みはガンガン登るぞ。

で、今回は、霧訪山に決めました。


D:「朝、ちょっと遅く起きた日でも気軽に行ける、いいトレーニングの山だよ。」

DAITENさんに教えて頂いてから、一番登ってみたかった里山なのだ。

しかも最近、みゆきんぐ、翔坊とたて続けに登りに来ていた山。

もおすけも登ってみなくちゃ!

と、ゆっくり起きた朝に出発しました(ここは言われた通りにしなくてもいい)。

皆さんから聞いた情報と、事前のPCでの地図を頭に入れて車を飛ばす。

もちろん道を間違えましたけどね。

いいんです、いつものことですから。

靴紐結んで出発です。

なんかね。

この看板!?を見たら嬉しくなりました。

子供の頃の町内会の盆踊りのゲートみたいな入り口。

くまさんの看板も可愛い(出たらコワイけど)。

160414_

なんかかわいい。

途中、避難小屋もありましたが、山頂まではコースタイムで1時間10分。

樹林帯から空が見え始めて来る、あの瞬間が好きです。

山頂までもうちょっと。

160414_1

展望盤が見えてるぞ。

着きました。

160414_2

標高1305m霧訪山。

オシショーが初めて甲斐駒に連れて行ってくれた時、

脚力を見る為にお試し登山で連れて行ってくれたのが

兵庫県で一番高い山・氷ノ山(1509m)だった。

それと200mしか変わらないって、やっぱり麓の標高が高いのね。

お得だわ。

そんなことを思いながら、見つけた鐘を鳴らしに行く。

その前に。

160414_3

記念撮影。

仲睦まじいでしょ。

160414_4

でしょでしょでしょでしょ。

私でもわかるのが八ヶ岳連峰。

160414_5

ココだけは順番に言えます。

山頂からは360度の眺望。

皆から聞いていたけど、この標高でこれは素敵だわ。

で、早速お昼ご飯を作る。

・・・って、あれ?

タッパーに入れた具材をキッチンの上に置き去りにしてきた!

最近のアルアルですよ。

なので、残念ながらの素ラーメンです。

160414_6

もおすけ何も入ってないよ?

いいのよ、カレーラーメンだから具がなくても美味しかったわ。

食後にカフェ・オ・レを飲んだら、お山の勉強。

あれはどれだ。

160414_7

一番わからない南アルプス。

賢いアタシは、写真に撮ってきた。

160414_8

これで何となくわかりました。

今回は周回せずにピストンで。

あっさりと35分で下山。

お気に入りの帰り道。

見下ろす丘には、桃の花が満開で。

ちょっと寄り道。

160414_9

勿論バックは北アルプス。

肉眼ではもっと見事でした。

160414_10

信州の春。

花咲か爺さんみたいになっちゃったけど。

160414_11

桃と先生。

日帰り登山もなかなかね。

帰ってから、家の用事もこなせるし。

これからはマメに通おうと思ったもおすけでした。

<完>


冒頭のみゆきんぐですが。

このTシャツがお気に入りのご様子。

g3

メェ~。

可愛くって似合ってます。

これ、あんまり人気なのでお店でも再注文したほどです。

アマゾン→ マウンテンイクイップメントDouble Face Tee

楽天市場→ マウンテンイクイップメントDouble Face Tee

楽天で買い物するなら先にこちらを→ げん玉さん

んで、仕事が終わる時間になると。

み:「もおすけさーん もう帰りましょうよー、って羊さんも言ってます。」

とTシャツを、パタパタさせながら寄ってきます。

も:「そうだね、もう帰ろっか。」

と一日が終わります。

平和な毎日です。

もおすけでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓

新着記事
新着記事

『2016年4月みんな大好き霧訪山&羊Tシャツ』へのコメント

  1. 名前:DAITEN 投稿日:2016/05/17(火) 18:48:54 ID:f5ebc622a

    霧訪山、気に入ってもらえたようで
    なによりでございます。

    2011年の秋からは、6年半でなく4年半です。
    (計算ができない姉さんにびっくり)
    脚腰より、頭のトレーニングが必要です (笑)

    • 名前:moosuke 投稿日:2016/05/19(木) 13:04:04 ID:c231eb23e

      おおおおおお。
      言われるまで全く気が付きませんでしたわ。

      しかも私、指折り数えて確認したのに。
      一体何を数えていたのでしょう・・・

      どーりで「アタシもう6年半も住んでんのかな、長いなぁ。」と思うわけですわ。

      足腰の前に脳みそ鍛えます!