信州の春を食す

皆さん、衝撃のご報告です。

先日、翔坊んちのカメの話を山Pにしたら。

や:「ホントですか?実はボクも、飼ってるんですよ。」

こんな身近にカメを飼っている少年が二人もいるなんて。

どんな職場なんだ一体、とか思います。

も:「ほんとにー?何ガメ?」

や:「うちのは石ガメです。手のひら大位ありますよ。」

も:「翔坊んちのも、その位らしいよ。うちらはミドリガメだけど。」

だんだん会話の代名詞が、おかしくなってます。

も:「山Pんちのカメはなんて言うの?」

や:「うちのは“小次郎”です。」

も:「“小次郎”ってかわいい!」

で、後日、翔坊と一緒に仕事してたら山Pがやって来て。

山:「翔坊も亀飼ってるんだって?ぼくんちのはメスだけど翔坊んちのは?」

し:「あ、うちのも両方メスです。」

も:「え!じゃあホントに、みゆきんぐともとこで良かったんじゃん!」

し:「はい。」

も:「てか、山Pのカメはメスなのになんで小次郎なの?」

山:「いや、小学生の時に付けたから、オスメスわかんなくって。」

などなど、まるで小学校の教室の昼休みのような会話がなされております。

皆様こんばんにゃ、おさるのもおすけです。

今度、是非ともみゆきんぐともおすけと小次郎の3ショットを撮りたいですな。

↑もちろん全部カメですよ(ややこしい)。

で、本日は人間のみゆきんぐとお呼ばれした、食事会のお話です。


2016年5月8日 夜

仕事帰りに、軍曹のお宅へお邪魔する。

ぐ:「山菜一杯取れたから、食べにおいで。」

とお声掛け頂いたのだ。

陽子ちゃんにお迎えに来て頂いて、お邪魔すると。

なんとなんと、素晴らしいご馳走が。

160508_

どどんと信州の幸。

コシアブラ、タラの芽、行者にんにく、ウドの天ぷらに、ユキザサのお浸し、

ウドの酢味噌和えにホタルイカの炊き込みご飯にホタルイカのお刺身

石鯛のお刺身にお味噌汁、コゴミのお浸し。

どれもこれも美味しくって、みゆきんぐと2人大満足。

山菜って、春をそのまま食べる感じがして好きです。

大地の春のエネルギーを、そのまま体に取り込んでる感じ。

そんな大満足の食事の後は、スィーツで。

この日、お休みだったみゆきんぐに頼んで、2人からということで

手土産のケーキを買ってきてもらったのだ。

そこまではいい。

でも彼女は頼んでもないのに、こんなセレクトを。

み:「もおすけさんはこれです!キャハハ!!」

160508_1

母の日だから。

今日は母の日だから、信州の母(アタシらしい)に迷わずこれを選んだとか。

も:「え、アタシは他のケーキという選択肢はないの?」

み:「ハイ、もおすけさんはこれです!」

ま、チーズケーキ好きですけどね。

買った本人が一番満足そうでした(なんでやねん)。

もおすけお母さんは、ありがたく頂きましたよ。

そして頂いたジャスミンティーには。

これまたラッキーな茶柱が。

160508_2

これ以上ラッキーでいいのかしら。

仕事帰りに予定があるって嬉しいですね。

とっても楽しい一日でした。


沢登りの季節がやって来ました。

って、もおすけはまだ沢デビューしてませんが。

というと、つまりはヒルの季節でもあるわけで。

イヤー、ヒルにも噛まれたことないんですけど

話に聞くとかなりグロいらしいですね。

もおすけ、登山道での虫系にはかなり驚く人なので

(私の声であっちゃんヒロちゃんは毎回ビックリしている)

ヒルがにょろにょろしてたら・・・

寒いだろうなぁ、その風景。

友人・アキちゃんはこれをつけていたら、スパッツの中に数匹入っていたけど

肌にはついていなくて、噛まれずに澄んだそうです。

あ:「効果は高かった!」と言っていたので、虫嫌いなもおすけも

沢に行くときは持っていこうと思います。

アマゾン→ ヤマビルファイター&ヒル下がりのジョニー

楽天市場→ ヤマビルファイター&ヒル下がりのジョニー

もおすけでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓

新着記事
新着記事
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ