2016年5月エステ&山岳博物館&鷹狩山へ

前回、オヤビンといったクライミングの帰りに拉致って来たこの子。

また入浴してあげなくちゃいけないんだけど、そのまんま。

mae20

コーヒーのシミがついたまま。

・・・早く洗ってあげないと。

んで、今日は天気の悪かった5月の休日。

またしてもこの人と遊んできました。


2016年5月17日 薄曇り

16日はみゆきんぐと入笠山。

連休だった17日は?

この日も天気はいまいちだったので、入笠山で話していた

大町にある山岳博物館に行くことに。

ならばせっかくの休日。

フルに街遊びを楽しんじゃおうと言うことで、美味しいパスタのお店でランチを。

本日はみゆきんぐ号で、いざ出発。

松本にあるイタリアンでランチ。

アンティパストミスト。

160517_

寒天寄せが初夏を感じさせて美味。

がっつりパスタ。

160517_1

見てるとまた食べたくなってくる・・・

食後の珈琲もしっかり頂き、次はエステへ。

そう、念願だったミユキングとミュゼに脱毛に行ってきました。

もおすけは既に殆ど完了していますが、足の脱毛をメインに。

女友達とこういうサロンに行くのって、やっぱり楽しい。

これで今年の夏も完璧です!

ツルピカさんの夏は、ホント楽ですよー。

ミュゼプラチナム

で、脱毛を終えてから。

次は大町にある山岳博物館へ。

実はここ、先日翔坊が行って来て「凄く良かったです。」というので

みゆきんぐが「じゃあ行きましょう!」と一声で決まり、車を走らせる。

晴れていたら鹿島槍や五竜の雪庇が見えるそうなのですが、

本日は生憎の曇り。

山は見えません。

でもこの人は楽しそうです。

160517_2

なんか見えますよー。

ここは北アルプスの逃亡だけでなく、

山の鉱物や化石から、登山初期の道具まで様々な展示物が。

そしてあの松濤明さんの「風雪のビヴァーク」で知られる最後の手記が

そのまま展示してあるのです。

小さなそのメモ帳を見るだけで、悲しいとか可哀想とかの感情よりも

言葉にならない胸の苦しさ、を覚えました。

若干26才なんて。

余りにも残念です。

もっともっと登って頂きたかった。

そう思いました。


そんな山岳博物館を後にして。

もおすけ達は、そのまま車で行ける鷹狩山に行ってきました。

そう、今日は横着登山です。

「恋人の聖地」なるモニュメント?を発見。

すかさずみゆきんぐ、

み:「もおすけさん、そこ座って下さい。」

も:「えーいいよー、恋人と来てるわけでもないし。」

み:「そんなのはどうでもいいんです、ほら座って。」

相変わらず上から目線な後輩は、もおすけに指示を出す。

しょうがないなぁ。

160517_3

でも晴れた日には景色良さそうね。

もちろん彼女も撮りましたよ。

ほら、こんなに嬉しそうなポーズです。

160517_4

こんな転がるヤツありますよねぇ。

朝からフルで食べて綺麗になって勉強して遊んで。

とっても楽しい一日でした。

<完>


先日の山行ではもちろん、最近では毎日の通勤途中でも使っています。

手袋を外さずに使える便利さは、こまめに塗り直しができるので

これは焼けない!と実感中(後輩の断言通りでした)。

ユーカリの香りも好きだし、ケミカルフリーなので

肌に合わないと途端にブツブツが出来るもおすけでも大丈夫です。

今年の夏もがっつり塗りますよ。

アウトドアUV OUTDOOR UV

アウトドアUV

楽天で買い物するなら先にこちらを→ げん玉さん

次回はクライミング山行の報告を!

お楽しみに。

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新着記事
新着記事