2016年もおすけ初の尾瀬・弾丸山行3

いけないいけない。

自分自身、すっかり山行内容を忘れるとこでした。

皆様ごきげんよう、おさるのもおすけでございます。

先日は雨の合間を縫ってSさんが再訪して下さって。

残念ながら雲ノ平へは行けなかったそうですが、水晶岳へは登れたとか。

今年は秋の長雨で9月は皆さん全滅でしたからねー。

もおすけの山行予定も中止ばかりでしたし。

で、スマホに続いて更に慌ただしくなる事態が。

これはまた次回に話すとして、まずは尾瀬の報告の続きを。

尾瀬沼に到着した3人。

休憩を取っての出発です。


2016年7月11日 快晴

尾瀬沼で休憩する2人。

160711_12

凸凹コンビだね、と先生達。

パンを食べ、お菓子を食べて出発です。

それにしても最高の天気です。

160711_13

いいねぇ、尾瀬。

では、今日はまだまだ先が長い。

先に進みましょう。

木道に出ると更に景色がいい。

写真撮ろうよ、となって。

みゆきんぐが、ならばとポーズを取る。

160711_14

強制的にね。

あら、いい笑顔ねぇ御二人さん。

160711_15

僕に拒否権はないんですか。

ないわよそんなもん。

お次は、こちらも笑顔で。

そりゃこの天気ですもんねー。

160711_16

ノリノリですよ。

この後、再び続く木道を歩く。

しんどくないので、喋りながら延々と。

そう、長いんですよね木道が。

晴れてたからいいけれど、濡れてたらヒヤヒヤだろうなぁ。

とか話しながら歩いていると着きました。

尾瀬にはたくさん山小屋があります。

160711_17

昔の小学校みたい。

山小屋って言うよりは、上高地的な印象です。

勿論ホテルじゃないけど、スタートからずっと平地を歩いているだけだし

登山者というより観光客的な人も多い。

やっぱりメジャーなんだなぁ。

ここはスルーして先を急ぎます。

すると。

鯉がご挨拶。

160711_18

もおすけみゆきんぐこんにちは。

口をパクパクさせている鯉は、結構大きくておおおー。

ちょっと怖かったです。

そして尾瀬と言えばのニッコウキスゲ。

これを狙って、この時期を選んだのです。

その甲斐あって、ニッコウキスゲは満開。

大変美しゅう御座いました。

160711_19

ザ・尾瀬的風景

流石にここでは三人共写真撮影にムチュー。

シャッターをパシャパシャ押しまくっておりました。

さあ、次はいよいよ燧ヶ岳です。

登山ですよ!

<続く>


こんなワタクシでも。

登山中の食べ物には、結構気を使っているんですよ。

あ、スナック菓子だけは別ですが、それでも着色料とかソルビット等は

入っていないものを選んでいます。

で、心のエネルギー的補給のおやつに対し。

体的エネルギー補給と言えば、アミノ酸とか糖分とか。

もおすけ的には、アミノバイタルは究極にバテた時だけ。

常用しないようにしています。

それと同じく、スポーツドリンクも常飲していません。

水です、水。

これが一番飲みやすい。

で、栄養補給はクリフバーでしたが、大縦走でちょっと飽きてきました。

ただ、こちらのバーもナチュラルな素材だけで

合成ビタミンの類は入っていません。

体内への吸収がいい時に食べるものだからこそ、体にいいものを食べたい。

最近、お店のスタッフ間でも、こういう話題になっています。

クリフさんは、バーだけでなくジェルタイプとかグミも売っています。

楽天市場→クリフバー

アマゾン→クリフバー

で、凝縮されたイザ!という時に飲むなら。

スタッフ間では、ベスパハイパーが最近はやっています。

これは文字通り、ハチ、それも天然スズメバチから抽出された

モノを原料に作られたもの。

天然のアミノ酸です。

それにプラスしてローヤルゼリーとかプロポリス、はちみつなどを配合。

1日の総飛行 距離は平均して100kmと言われているスズメバチ。

その抽出液だったら、体にも良さそうだし何より元気が出そう。

これ、いいです。

携帯するならこちらで、

アマゾン→ベスパハイパー

楽天市場→ベスパハイパー

最初から飲むつもりならこちらを。

アマゾン→ベスパプロ

楽天市場→ベスパプロ

皆さんの飲まれた感想も、是非聞かせて下さいませ。

もおすけでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓

新着記事
新着記事