2016年8月夏休み縦走は読売新道・1&絶賛ソーラーパフ

あれよあれよと月日は経ってしまう。

そして春になると、断捨離がしたくなってくる。

毎日片付けしたいくらいだ。

何故だろう。

そして、「こんな事してないでブログ更新しなさいよアンタ。」と

心で自分にツッコミを入れてしまう。

皆様おぱよう、おさるのもおすけでございます。

ささ。

さっそく書いていきましょう。

夏が来る前に、去年の夏の報告を。

スポンサーリンク

 2016年8月夏休み縦走は読売新道・1

2~3日前まで何処に行くか思案中。

で、そういえばこのお盆休みの時期、えーまんさんも休みじゃない?ってことで

メールしてみる。

正解、なので色々検討した結果、一台車を扇沢へデポして

一緒に読売新道を縦走しようってことになった。

2016年8月14日 快晴

えーまんさんの車を扇沢へデポして私の車で七倉へと向かう。

本日目指すは、烏帽子小屋。

ここは、三俣山荘へ小屋入りする時に、初めて大縦走を計画して

そして多分、今までで一番重い23.5kg+重い一眼レフカメラ+ストックという

大縦走初心者の大荷物で登った、烏帽子小屋さんへのルートだ。

懐かしいなぁ。

北アルプス三大急登といわれるこのブナ立て尾根も

言われるほどしんどくない。

そう思ったのを覚えている。

でも最近、体力不足。

暑いよー、そうは言っても急登だからしんどいよー、とか言いながら

えーまんさんと登る。

あちいなー。

初日って一番しんどいよね。

ああ懐かしい。

稜線近くになると、去年のあのエグかった烏帽子~船窪間の稜線が見える。

烏帽子から船窪~針ノ木まではしんどかったなー。

去年も快晴、記録的な暑さだったし。

とか思いながら、今回はその半分の食料で登るから

まだましだわ、と思ふ。

稜線見えると元気出る。

さあ、もうすぐ烏帽子小屋さんね。

それにしても今日は暑いねー。

着いたらすぐお茶だー。

とか言いながら、ラストスパート。

慣れた装備のサイズと綺麗なパッキングのえーまんさん。

 小屋までもうすぐです。

<続く>


先日、兄ちゃんと行ったテント泊で使ったこのライト。

すっごく大活躍で、あの悪態大魔王のおやびんさえも「これ、いいな。」と。

4人用テントでも十分な明るさです。

もおすけは節約オンナなので、ヘッデンを点けずにいましたが

それでもテント内は十分な明るさ。

詳しい説明はこちら→もおすけ日記のソーラーパフ

そういえば↑この時の越百小屋さんでも客室にソーラーパフが置かれていました。

(実はこれで買うのを決意した)

取説通り、フル充電しておけばしっかり6時間は明るいまま。

読書も出来る明るさです。

この日もザックの外側につけて歩いて充電して。

軽い以上に、折り畳めて場所を取らないっていうのが

これまでのヘッデン以外のライトと大きく違うところ。

もおすけ的に「なくても縦走出来るけど、あると最高に便利なもの」の

ベスト3に入ります。

この夏も大活躍させますよー。

アマゾン→  ソーラーパフ

楽天市場→ ソーラーパフ

ポイント倍付けするなら先にこちらを→ げん玉さん

ささ。

本日も仕事行ってきます。

もおすけでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓

新着記事
新着記事