2016年8月夏休み縦走は読売新道・3

大卒だけど、中学生のような新人T.

これまたみゆきんぐと同じ

T:「お母さんがもおすけさんと同じ年でした。」

という、今時の若者である。

その彼女の描く絵が、またすごい。

子供が描くようなバランスなのだ。

翔坊と仲がよく、しょっちゅうイタヅラのしあいっこしてます。

なんでもこれは「翔坊」なのだそう。

全く似てない。

多分、皆さんこの顔をイメージしてお店に来ても

翔坊を見つけることは出来ないでしょう。

少女のような彼女を、もおすけは母のような気持ちで

見守っているこの頃です。


2016年8月15日

暗いうちから起きて、それぞれ朝食を済ませる。

テント撤収も慣れたもの。

早々に歩き始めます。

今日の天気は下り坂。

雨が降る前に少しでも先に進んでおきたいのです。

野口五郎小屋でトイレ休憩をして。

更に先に進みます。

今日の予定は、雲ノ平。

翌日、読売新道を通るのですが水晶小屋テント場がないので

三俣か雲ノ平か、で雲ノ平を選択しました。

うーん、雨雲よ、これ以上広がらないでおくれ。

野口五郎付近のコマクサの群落は、今年もきれいで。

癒やされながら歩きます。

画になるえーまんさん。

光の線が綺麗だね。

日焼けを気にしない半袖のえーまんさんと、

もうこの時間からUVカスタムしている私。

今年ももちろんこれですよ、皆さん。

アマゾン ヤケーヌ

楽天市場 ヤケーヌ

ポイント倍付けするなら先にこちらを→ げん玉さん

怪しそうな二人が(本当は私だけだが)、野口五郎岳を目指し

黙々と歩いていると。

次回に続きます。

<続く>


朝は一日の中で一番やる気があるのになぁ。

時間がないんだよなぁ。

それではお仕事行ってきます。

もおすけでした。

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新着記事
新着記事