女一人でテン泊大縦走9泊10日・13 雲ノ平~高天原温泉

最近、体力もキャラも男子化している!?私。

これではいかーん、と朝から美容パックシートを顔に貼り付け・・・

って違う、その話じゃない のもおすけです。皆様おぱようございます。

そう。

職場で差し入れのお菓子を頂いても、

も:『あ、そっちの方が良さそうね。ちょっとイデぞう、アタシにそれよこしなさいよ。』

イ:『すっかりもう ジャイアンですね。』

も:『あらアンタ今、私をオトコ呼ばわりしたわね。それならせめてジャイ子にしといてよ。』

イ:『いえ、ジャイ子は実は普通の子なんです。』

も:『あ、ほんとだ。ただ太っててジャイアンに似てるだけで、ジャイ子は普通の子だわね。』

イ:『はい。』

も:『って、アンタ今アタシのことを暴君呼ばわりした上に オトコ扱いしたわねー。許せん、キィーーッ!』

と、こんな会話が職場では 朝から繰り広げられています。

平和だが不幸だ。

だからせめても朝から美容パックでオンナ度上げてるもおすけの、雲ノ平~高天原の報告です。

—–

2013年 8月7日 ご褒美の快晴

健ちゃんといろんな話をしながら歩く。

持ってるオーラが全て穏やかで優しい健ちゃんは、カメラを向ける被写体も似ていて、緑や花が多い。

健:『もおすけさんはあんまり写真撮らないんですか。』

も:『いや実はカメラ壊れて前日に買いに走ったのよ。同じ電池重視で選んだら、家に帰ってみたら

新しいカメラはSDカードじゃなくてマイクロSD だったから、本体に記憶させててあんまり撮れないの。』

せっかくの10日間縦走なのに、一日20枚まで。

なので道中、皆さんに『写真一杯撮って、もおすけに送ってねー。』とお願いすることとなる(これも暴君)。

健ちゃんのカメラより

130807_9

まあ、なん美しいのかしら。

長身の健ちゃんは、コンパスが大きいから撮影タイムができると、私にはちょっぴり休憩が取れるので

ちょうどいい。

何より待ちに待った、この天気。

急ぐ山行でもないんだもの。ゆっくり満喫しなくちゃもったいない。

薬師沢までは行かないが、そこそこ下ろされてそしてちょっと登り返す高天原への道。

130807_8

晴れていたら何の苦痛もない樹林帯の梯子(雨ならドロドロね)。

綺麗な水だねー、と川を眺めながら歩くUVカスタム全開の私。

130807_10本人目一杯楽しんでおります。

天気がいいと、そして一人じゃないとこんなにも楽しいのか。

雲から高天原への道は、本当に幸福だった。

それはひと気のない、静かで深い山の空気がもたらすものに違いなかった。

朝露を一杯浴びたニッコウキスゲ。

健ちゃんの写真は、どれも綺麗ねぇ。

130807_11

ほんと、こうしてみると私のカメラ(ブログ)って花の写真がないわ。

食べ物ばっかりだもんね。

嬉しくってカメラを向けるもの=好きなもの=食べ物 というあまりにもわかりやすい構造。

そのうち、『私もお花が大好きなんですぅ☆』とか言う女子に変貌したい(そのうちね)。

なんて写真を撮ったり景色を眺めたりして歩いていると、小さな赤い屋根の高天原山荘に着きました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ ← そして昨日も山に行ってました。報告が追いつかない。

コメント

  1. より:

    UV仕様かっこいい!ブルーのハイドレーションが怪しさを増してますねー。
    あ、はじめましてー
    ゲイターの着こなしもブーツに見えてイかしてる!

    • moosuke より:

      乙さんへ

      初コメントありがとうございます!
      そしてお褒め頂き、光栄です。言われてみれば、仰るとおりブルーのハイドレーションが怪しさを醸し出してますね。
      ますます怪しい女ですわ。
      ゲイターは、実は一番のお気に入りなんです。
      だからとっても嬉しいわーーー。
      って、乙さんのnameもオツですね。イカしてます!