2016年9月 小河内避難小屋へ再び・2

自家から帰ったら、再び忙しいもおすけです。

7月の山の計画したり、お小遣い帳つけたり、保存食作ったり、ブログ書いたり。

掃除が面倒だからどんどん断捨離しているのに、まだまだ減らせるなぁと思ったり。

で、実家では早朝4時からから赤んぼ犬が起きて一人遊び。

でもそれも1時間もすると退屈になるのか、5時には「遊んでー!」と

甘えた声で鳴き始める。

実家では滞在中、さんざん一緒に遊んだからなー。

ああ 赤んぼ犬に会いたいなー。

そんなもおすけが贈る秋の登山報告。

本日も出勤前に更新です。

スポンサーリンク

2016年9月 小河内避難小屋へ再び・2

2016年9月1日 快晴

三伏峠小屋で一休み。

やっぱり晴れてると見える景色が違うなぁ。

トイレ&おやつ休憩してから本日の目的地、小河内避難小屋を目指す。

冬は雪が深いのねー。

ちょっとメルヘンな道。

まずは烏帽子岳を登頂して~

今日はザック小さめ。

更に歩いて~

左の方に見える小河内避難小屋を目指します。

アタシもザック小さめ~。

見えてきました。

あの時はザックも重く雨にも降られて16時の到着だった。

お久しぶり!

一路、小河内避難小屋を目指します。

やっぱり誰も居ないかなー。

ところが。

営業は昨日までだった小河内避難小屋でしたが、

ご主人夫妻は明日下山するとのことで、小屋締めの手伝いにいらっしゃってた

助っ人さん二人で、この日は私達を含め6人に。

まさかの再会で、2014年に訪れた二人であること

そして今、偶然にも同じ職場で働いていることなどを告げる。

奥様は奥に仕舞われた宿泊者名簿を見て、「もおすけさんですよね?」と。

ああ嬉しいなぁ。

翔坊と二人してあの時は大変お世話になったお礼を告げる。

こんなことやったら、お礼のお菓子でも用意しとくんだったー。

で、自炊装備をしている私たちは、部屋の隅でご飯の支度を。

その前にコレね。

苺しるこ。

これ、夏に飲んでも美味しいです。

フリーズドライの苺が、見事に再生される。

うまし!

アマゾン→ 永谷園 苺しるこ

楽天市場→ 永谷園 苺しるこ

ポイント倍付けするなら先にこちらを→ げん玉さん

夕飯は、コノ夏はまったレトルトじゃないカレーライス。

クッカーで、ルーを溶かして煮込みます。

この日はなすとズッキーニと玉葱にハンバーグ&チーズをトッピング。

豪勢です。

先生もご満悦。

念願叶った小河内避難小屋再び。

星が綺麗な夜でした。

<続く>


そして自宅に帰った魔王からLINEが届く。

もおすけファミリーに散々遊んでもらったから、自分の家に帰っても

どうやら寂しいらしく。

この日は姉にくっつきまくっていたらしい。

魔王の傍らで眠る、赤ん坊犬。

堂島ロールみたい。

このムクムク犬にまた会いたいです。

もおすけでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓

新着記事
新着記事