2016年9月 小河内避難小屋へ再び・3

先日。

もおすけに予約が入り、なんとお店に来てくださったのは

東京からのタトモさん!

なんでも八ヶ岳に登りに来たついでに、わざわざ寄ってくださったとか。

遠く、しかも疲れていらっしゃる所からお立ち寄り頂き

ありがとうございます~!

精一杯、施術させて頂きました。

で、こちらは心が焦るばかり。

頑張って更新です。

スポンサーリンク

小河内避難小屋へ再び・3

2016年9月2日 快晴

夜明け前に目が覚める。

外に出ると、期待していた通りの景色が。

雲海と富士やんです。

おはよーー。

トイレを済ませ、小屋に戻って朝食です。

ズッキーニとたらこのパスタ。

それと翔坊の珈琲。

で、ご飯を食べていたら、小屋の奥様が卵焼きを下さいました。

今年も卵焼き!!

嬉しすぎます、ありがとうございます。

あの時と同じ温かい卵焼き。

お礼にシマちゃんから頂いた、美味しい杏のシロップ煮を。

次に来る時は、ちゃんと菓子折り持ってきます。

で、朝食を終えて、出発の準備をするもおすけと

小屋締めをする皆さん。

夏の終わりの風景ね。

お礼を言って、出発です。

今回も親切にして頂き、有難うございました。

きれいな字の看板ともんきち先生。

それにしてもいい景色ね。

ここは小屋も画になるし、ここからの風景も画になります。

そして静か。

だから好き。

先生もご満悦。

すぐそこ、の小河内岳山頂。

まずは登頂。

ね?なかなかの絶景でしょ。

360度見渡せる南アルプス。

富士やんをバックにした小河内避難小屋。

絵になるなぁ。

どこから見ても素敵です。

紅葉の静かな時に、もう一度来たいな。

また来るね。

日が上がると、どんどん暑くなってきました。

皆さん、日射病対策は大事ですよ。

と翔坊も申しております。

烏帽子岳で小休止した後、三伏小屋まで戻ってきました。

で、三伏山には登ったことのないもおすけ。

せっかくだから行ってみよう、となって。

小屋から空身でてくてくと。

塩見岳をバックに、三伏山山頂です。

へへ。

記念写真は、もおすけよりこっちよね。

先生も登頂。

あっついので、すぐに小屋に戻る。

そうそう、このテント場の風景。

懐かしいなぁ。

ここでテント泊するか、悩んだんだよなぁ。

今年は晴天のテント場。

お腹が空いたので、非常食のマルタイ棒ラーメンを。

素ラーメンですが、ウマウマでした。

食後は珈琲。

幸せな夏の風景ね。

三伏小屋からは樹林帯に入って、涼しく下山。

でも、登山口からはあっついコンクリの林道をひたすら歩く。

そして駐車場に到着。

温泉で汗を流し、帰りには伊那の名物・ローメンを。

もおすけマトン好き。

懐かしい小屋のご主人夫婦にもお会い出来て、楽しい二日間でした。

<完>


さあ!

夏山はすぐそこだー。

今年はどこに行こうかなー(まだ未定)。

書いてて楽しみになってきた、もおすけでした。

ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新着記事
新着記事