2016年10月・ヴァリエーションルート鋸岳~甲斐駒ケ岳へ2

燕山荘から帰る途中。

「引っ越しの準備、小人が片付けてくれないかな。」

と、淡い期待をしてみたけど、帰宅してみると部屋はすっかり出て来た時のまま。

子供の頃に読んだ童話で、一番好きなのがグリム童話の「小人と靴屋」です。

寝ている間に宿題片付けてくれないかなー。

寝ている間に部屋がきれいになってないかなー。

山行ってる間に引越し準備片付いてないかなー。

とか、大人になっても真剣に願うのですが、叶わない。

念じる力が弱いのかしら。

あまりに嫌になって魔王(姉)に「引越の荷作りが終わらなーい!」とLINEしたら

魔:「目に浮かぶようです。」

と。

も:「おねーちゃん来てくれたら、あっという間に片付くんだけどなー。」

魔:「近かったら行ってあげたけど、今は赤んぼ犬がいるから邪魔しちゃうかも。」

赤んぼ犬は、紙やダンボールが大好きらしい。

だけどもおすけは答える。

も:「大丈夫だよー。もおすけが赤んぼ犬と遊んどくから、きっとその間にお姉ちゃんが片付けてくれるよ。」

と、殴られそうな返事をしときました。

ああ、なんでこんな時に引っ越しを決めたのダロウ。

自分で自分がよくわからないもおすけの、鋸岳から甲斐駒ケ岳へ。

その2でございます。

(もちろん未だ引越し準備は放置中でブログ作成・・・)

スポンサーリンク

2016年10月・ヴァリエーションルート鋸岳~甲斐駒ケ岳へ2

2016年10月22日 快晴

暗いうちに起きて、朝食はササッと済ませる。

小屋から甲斐駒ケ岳山頂までは、これまでに比べれば歩きやすい。

でも、朝で身体がなまっているし、慢心は禁物。

慎重に歩きます。

そしていつもの黒戸尾根とは違う道から甲斐駒ケ岳山頂へ。

登頂です!

思い思い自由な3人(翔坊はカメラマン)

歩いてきた尾根を眺めます。

カッコイイぞ鋸岳。

アップで。

なかなか切れてますなぁ。

さすが南アルプス。

富士やんも大きく見えます。

先生と富士やん。

あら最高のショットね。

も:「二人共、写真撮ったげるよ。」

と親切そうに言うけど、やっぱり真ん中は先生よね。

偶然ですが、山Pの手が先生をなでてるのが最高です。

最高にお気に入りの一枚だわ。

なんであってもやっぱりもんきち先生が一番。

お二人には花を添えて頂き感謝しております。

で、やっぱりこの景色は素晴らしい。

富士山とオベリスク。

アップで。

いと美しき哉。

私はこれまで、甲斐駒ケ岳で晴れなかったことがない。

こんなに相性のいい山は他にない。

初めて登った高山が、この甲斐駒ケ岳。

その感動は今でもはっきり覚えています。

駒津峰から甲斐駒ケ岳を望む。

美しい。

この後、北沢峠まで山Pは猿飛佐助のように飛んで降りて

(恐ろしいほどの爆速でした)自販機でジュースを。

バスの中から昨日通った「鹿の窓」が見られるという幸せに浸りながら。

とんがりの右横に小さな穴が。

肉眼だとよく分かるのですが、写真はアップするとわかります。

鹿の窓

楽しかったねぇ。

怖かったけど、楽しかったねぇ。

あれ、翔坊、本沢温泉の水でやられて(腸炎になった)

痩せたわね。

てか、髪型がちびまる子ちゃんの花輪くんだよ。

気にするなよベイビー。

また行こうね。

・・・キミは登ったと言えるのか?

あら失礼ね。

先生はいつでもザックの中でもご登頂よ。

ねえ、山P。

・・・ぬいぐるみに興味なし。

この後、グルメ山Pに教えてもらった定食屋さんで山賊焼きをがっつき。

最高にウマーーー。

無事に帰宅した3人でした。

また一緒に登りましょう。

<完>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓

新着記事
新着記事
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ

『2016年10月・ヴァリエーションルート鋸岳~甲斐駒ケ岳へ2』へのコメント

  1. 名前:DAITEN 投稿日:2017/08/26(土) 03:16:42 ID:c817d70d6

    姉さん、お久しぶりでございます。

    先日、小娘の職場を覗いてきましたが
    真剣な表情で、一生懸命働いていて
    少し大人になったような気がしました。
    (単に、給食のおばちゃん風に見えただけかも?)

    怒涛の更新が今後も続きますように。

    • 名前:moosuke 投稿日:2017/08/28(月) 11:52:49 ID:d7384ece5

      DAITENさんへ

      ダダダDAITENさん、お久しぶりです!
      イヤー、アクションないなぁ・・・ってお持ちしていたんですよ。
      コメント有難うございます。

      お、みゆきんぐ。
      食べ物前にしてるから、真剣な表情だったでしょ(笑)!?
      私も近々、お店に行こうと思ってたんですよー。
      信州の母は、娘が気がかりです(また太らないか)。

      DAITENさんは、揉みほぐしなんて必要ないお体ですから
      そのうち、山かカモシカでお会いしましょう(かもフェス行きますよー)。

      オオカミもおすけか、怒涛の更新撃、どちらになるかご期待ください。