2016年11月・信州そば祭りに行ってきた!

そんなわけで、駐車場を間違えて権現岳に行くつもりが

何故か青年小屋にピストンになったもおすけです。

皆さまこんにちにゃ。

まあ結果、風が強すぎたので(爆風だった)青年小屋でよかったー、と。

山の神様からのお導きねきっと、と言うことにして

自分のバカさ加減は煙に巻こうという魂胆。

・・・三ツ頭からの権現岳は次回ね。

で。

出勤前に更新です。

スポンサーリンク

2016年11月・信州そば祭り

毎年、秋なると信州各地でそば祭りが開催されます。

2017年はこんな感じ↓

信州そばまつり情報 – さわやか信州旅.net:長野県公式観光Webサイト

10月から、信州各地でじゃんじゃん始まります。

一度行ってみたかったそば祭り。

ご近所に引っ越してきたばっかりのさっちゃんと、燕岳へ一緒に行ったユキちゃんと

3人でドライブがてら行くことに。

うーーん、女子会な感じ。

嬉しいわーーー。

ウキウキでお出かけです。


お天気はあいにくの曇り空の上、さっぶい!

うーーー、寒い冬がすぐそこまで来てるよー!って感じの風。

でも、麻績村の駐車場に車を着けるなり、地元野菜直売のコーナーに駆け寄る私。

遠目でも嬉しそう。

安いぞ旨いぞ新鮮だゾー。

もおすけはここで小豆を購入。

ぜんざいすきなのよね。

で、おっちゃんたちが暖まっている焚き火につられ、私達も火に当たることに。

そしたらおっちゃん、どっから来たのー?とかご機嫌で話しかけてくれて

「焼き芋食べなよ。」と、焚き火の中から焼き芋を出してくれました。

うわーー、めっちゃ嬉しい!と喜ぶ3人。

暑いからハサミで切って分け分けです。

はふはふアツアツ。

女子だけだとこういうもてなしが多いのも田舎の特徴。

例え50歳手前でも優しくして頂けます(ユキちゃんはもっと若いけど)。

焚き火はあったか。

この火の色がいいのよねー。

焚き火大好き。

で、そろそろお腹も空いたので、会場である麻績村の公民館に入ります。

ザ・昭和な雰囲気。

いいねぇ、こういうの大好きだわ。

長机に着くと、地元のおばちゃんやお姉さんが

熱いお茶を持ってきてくれます。

りんごや野沢菜、唐辛子味噌もサービスです。

あったかいなぁ、こういう雰囲気。

既に大満足の3人でしたが、やってきました、ヨッお蕎麦!

うーん、いい艶してるねぇ。

この大盛りで500円なり。

返し(つゆ)も辛くなく、お蕎麦も美味しい!

もう3人、満足200%ですわ。

笑顔でお礼を告げて、会場を後にして。

行きに通りがかった筑北村のそばまつり会場にも寄ってみる。

ごきげんな二人

こちらはそば会場も外で、ちょっと寒そうでした。

地元のおじいちゃんたちによるブラスバンドの演奏もあって

私達3人はやたら盛り上がっていました。

信州のそば祭り。

蕎麦好きでなくとも、是非足を運んで頂きたい。

美味しい蕎麦だけでなく、信州の人達の「あったかさ」を存分に感じて頂ける

すごく素朴で素敵なイベントです。

今年もどっか行きたいぞ!

もおすけでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ村

こちらも忘れずポチッとね ↓

新着記事
新着記事
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ